• 201707 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201709

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

受験の機会があるなら、する方がいいと思うの。

来年度に高校受験を控える子どもを持つ方と話す機会があって、
彼女が
「本人が大変そうだから、推薦で受かるとこに進ませようと思って」
と言っていた。
それを聞いて私は
「確かに試験を受けて合格するのは大変ですけど、絶対に受験して入学した方がいいですよ。大学を推薦で入って退学したうちの弟も『受験して入ったら退学しなかったと思う。努力して手に入れたものは簡単には手放さない』って後悔してましたよ」
と返した。

「受験する本人が大変そう」=「子どもの大変そうな様子を見る、親の私が辛い」んだと思う。
失敗したらかわいそう、どう慰めていいのかわからない…自分の辛さを子どもに転嫁してるんじゃないかと思うのよね。
でもねぇ、未来を賭けて自分自身の実力をぶつけて結果を得る機会って、人生でそうそうあるわけでもないし、弟が言うように、努力して手に入れたものはそう簡単には手放さないと思うんだよね。
受験を経て競争力が身に付くのかは謎だけど、自分の努力が報われることがあるという自信には繋がると思う。

そもそも、「大変そうだから」という理由で、親が子どもの未来を操作するのは、いかがなものか。
うちの弟みたいに、ぼんやりしていて自分で自分の進路を決められなさそうな子どもにこそ、自分自身が歩みたい道を根気づよく決めさせるべきなんだと思うけどね。

私だって、始めからこうなろうと思って高校、大学を決めたわけではない。
でも、自分が選んだ道が正しかったと信じたい一心で、今、ここにいるんだと思う。

Pagetop

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

こけし

Author:こけし
イカとサバの街から冷麺とわんこそばの街に移り住んだ、アラフォーです。

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

いろいろ

おいでませ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。