• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

  • 2012-01-30│
  • Category:モノ

寝具について考える

腰痛持ちの私。
カーブスに通ったり日頃歩くようにしているおかげで以前のようににひどい痛みはないけれど、実家に行った時に布団に寝たりすると、腰が痛くて起き上がるのに難儀したりする(それでもいちばんひどい時に比べたらいいんだけど)。
床に布団直敷きは、どうしても床の固さが腰に当たるのだ。布団用のマットを敷けばいいんだけど、家に余分なのがないのよね。

マットといえば、今使っているベッドのスプリングマットレスは、10年以上前に買ったもの(しかも無印)。気がついた時にローテーションしているとはいえ、さすがにへたり感を感じるようになってきた。そろそろ買い替えか…。

そんな時、雑誌で「エアウィーヴ」というマットの広告(浅田まおちゃんがイメージキャラクターになってる)を見かけた。遠征先などにエアウィーヴの携帯用マットを持っていくアスリートが多いらしい。ホテルのベッドにこのマットを敷いて寝ると、慣れないベッドでもぐっすり眠れるとか。
この「エアウィーヴ」、ウレタンなどの低反発素材ではなく、釣り糸(この会社は元々釣り糸メーカーだとか…何かで見た)を編んでつくられた、高反発のマットだそうな。通気性もいいので夏も涼しいらしい。繊維を使っていないのでホコリもでない。ハウスダストアレルギーの人はいいかもね(私もホコリに弱いですが)。
低反発(綿でできた布団もそうだけど)のものって、体が沈みこんで寝返り打ちづらいし、起き上がる時も腰に負担がかかるのです。布団からスプリングマットに変えた時の起きやすさといったら! もう布団には戻れないって思ったわ。

というわけで、エアウィーヴを調べてみて、これはいいかも…とかなり心を惹かれているのです。もう、気持ちは買ってしまいそうな勢い。
でも…でもね。
高いんだよ!

人生の1/3は睡眠なので、そのために10万とかかけてもいいとは思うんだけど…でも…ちょいと高すぎやしませんか。どうせ数年でへたっちゃうんだし。まあ、シモンズのマット買うと思えば安いもんだけどもさ…。でも、ランニングコストではスプリングマットと変わりないかなぁ。
あと、ちょっとひっかかってるのは、いい話しか聞こえてこないということ。
いろいろ調べて、体重の軽い人でもちょっと使うとお尻のあたりがへこんできたという声は見つけたけども、どのレビューを見てもいいことしか書かれてないので、逆に怪しい…というか、高いものだから「いいものだ」と思い込もうとしている人もけっこういるんじゃない? と、勘ぐってしまうのよね。
寝心地試してみたいけども、東北では試せるところがないしなぁ…。

そして、さらに調べて、エアウィーヴと同じような製法で東洋紡の作った「ブレスエアー」という素材を使った高反発マットがあることが判明。
しかもエアウィーヴより安い。エアウィーヴみたいに一社で製造・販売しているのではなくて、素材を買っていろんなところで作っているからなんだろうね。その分、商品も多くて選ぶのが大変だけど。

エアウィーヴなら「四季布団」、ブレスエアーならソフトとハードが二層になった、敷布団の「FOUR SEASONS DX」が欲しいです。床に直置きする予定だから、厚みが欲しいのだ。

Pagetop

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012-01-31│10:49 |
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

こけし

Author:こけし
イカとサバの街から冷麺とわんこそばの街に移り住んだ、アラフォーです。

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

いろいろ

おいでませ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。