• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

赤塚不二夫展に行って来た

先日、実家に行きがてら、八戸市美術館の「赤塚不二夫展」を観に行った。
さる筋の情報によると、この巡回展の展示には本の装丁などでおなじみのデザイナー祖父江慎さんが携わっているとか。
チラシもそうなのかな。祖父江さんっぽいもんな。

祖父江さんの装丁、大好きです。今までにないようなことを取り入れているのに、違和感がないというか、普通っぽいというか。いい具合の抜け感があるのよね。でも、きっちりしてるとこはきちんとしてる。だから変なのに違和感がないんだろうな。
情熱大陸のサイトに載っていたインタビューを読んで、なんとなく納得。

で、赤塚不二夫展。
トキワ荘時代のおぼっちゃんな雰囲気から、最後の方はすっかりバカボンのパパになってる赤塚さん。真面目におバカを追求する小学生男子スピリッツを一生持ち続けた姿勢に脱帽しっぱなしでした。いくつ帽子があっても足りないよ。
代表作「おそ松くん」「もーれつア太郎」「天才バカボン」「ひみつのアッコちゃん」などが展示されてましたが、マンガ読みながら普通に笑っちゃった。
「おそ松くん」に出てくるイヤミの「シェー!」がものすごくブームになったらしく、「シェーガム」なんてものも発売されていたようです。
「シェーガム」って。ちょっと考えたらおかしいでしょ、モノの名前として。あの頃はみんなちょっとおかしかったんでしょうね。

展示の最後には、いろんな著名人の「シェー」が。写真だったり、漫画家さんならマンガだったり。手の向きとか、靴下脱ぎかけてたりしてるとこに、愛を感じました。

そうそう、赤塚さんは手塚治虫のマンガを読んでマンガを描きはじめたらしいですが、どちらかというと、杉浦茂の方に影響を受けているように見えるのは、ひいき目かしら…。

Pagetop

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

こけし

Author:こけし
イカとサバの街から冷麺とわんこそばの街に移り住んだ、アラフォーです。

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

いろいろ

おいでませ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。