• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

「言葉が少ないと人間は猿になる」らしい

毎朝、ラジオを聴いています。
というか、家にいるとラジオを聴いている時間の方が多いかもしれない。

朝、ローカル番組の中に全国ネットの番組が入るんですが、その中でも「武田鉄矢の今朝の三枚下ろし」がけっこうおもしろい。
1つのテーマを一週間~二週間で語るんだけど、今回のテーマはタイトルにある通り。
支度しながら聞くからうろ覚えだけども、こんな内容でした。

「サッカーの中田の試合後のインタビューの受け答えがあまりにもそっけないというので、当時はさんざん叩かれた。
でも、それは彼が悪いんじゃないというのが今になってようやく認識されてきた。
彼にインタビューするマスコミの質問は、英語で訳せないものが多いんだそうだ。
なぜなら、中身がないから。
『試合についてひとこと』『今日の感想は?』…これは質問じゃなくて、日本人特有の『ほら、あれ、言わなくてもわかるでしょ』的なやりとりだ。だから、英語に訳すと変なことになる。
彼らは、選手に質問をしたいのではなくて、あらかじめ用意しておいた答えを言わせたいだけなのだ。だから、具体的な質問ができない。
彼は、聞きたいことがないから答えない、という姿勢を貫いただけだ」
「日本のスポーツ系のマスコミを変えたのは、イビチャ・オシムだ。彼は『今日の感想は』と聞くマスコミに対して容赦なく『私は試合の内容はすべて覚えている。試合について何か聞きたいことがあるなら、具体的に質問してほしい』と言い続けた」
「そして今、外国で活躍している日本のサッカー選手たちは、言葉はつたないながらも自分の意思や考え方を言葉で表している。
それは、彼らが中田やオシムを見て育ってきたからだろう。
言葉はつたなくても量を使うというのが、コミニュケーションには重要で、言葉が少ない人間は、人間ではなく、猿でしかないのだ」

…という感じだったと思う。

あ、あと、日本のサッカー中継でいちばん変わったこと。
それは「ゴォオオオオオーーーーール!」と連呼しなくなったこと。確かに。
あれはブラジルとかの実況中継のやり方で、日本ではどうなのよ? っていうのと、むやみに盛り上げるんじゃなくて、きちんと試合の中身を伝えようという姿勢に変わったからみたいですな。
もう、日本人もサッカー見慣れてきて、やたらと盛り上げなくてもよくなったってことなのかもね。

そうそう、あと、先週は「支持したい政治家を決める時に、『この人は飲み会に呼びたいかどうか』で見るといい」ということを言っていた。
例えば、オバマさん。彼は、1軒目では乾杯のあいさつもこなしてきっちり仕切り、2軒目のカラオケでは適度に盛り上げつつ帰りにはしっかりとタクシーを呼んでタク券まで配るような、飲み会には便利な人材だろう。
ブッシュさんは、自分が仕切るというよりも、飲んだくれちゃって暴れるかも。
日本だと…飲み会に呼べるのは小泉さんくらいかな? 小渕さん(だったかな?)は、1軒目と2軒目で飲み方違いそうでおもしろいかも。
という、鉄矢氏のご意見でした。

なんか、朝からおじちゃまが飲みながら話すことを聞いてる感じなのが、おもしろいんだろうな。

Pagetop

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

こけし

Author:こけし
イカとサバの街から冷麺とわんこそばの街に移り住んだ、アラフォーです。

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

いろいろ

おいでませ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。