• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

自分のことは自分がいちばん知らない

先日、仙台で友人に会った時のこと。

彼女はこのブログを読んでくれてるんだけど
「あたしは、こけしが辛いもの苦手なの知ってたよ」
なんですと?!
「だって、辛いの食べるときに、『辛い、辛い』言ってたもん。ああ、この子は辛いの苦手なんだなーと思ってたよ」
辛いの食べるときに「辛い」って言うのは、普通じゃないの?
おいしいの食べたら、「おいしい」って言うじゃん。

そこで、はたと気がついた。
自分の想定や既知の範囲を超えた体験をしたときに、その感想や感動を口にするのだということを。
〈普通〉においしいときは、促されたときはともかく、あえて口に出すことはない。〈普通〉を超えたおいしさを体験したときは、誰からたずねられなくても「おいしい!」と口から出てくる。
というわけで、私が辛いものを食べて「辛い」と口にするのは、〈だいたいの辛いものは私の口にとって想定外の辛さ=私は辛いものが苦手である〉ってことになるわけだ。

そうかー。
納得した。

小さい頃からキムチ(あの頃は朝鮮漬って言ってた)食べてたんだけどなー。
あと、夏になると焼いた青南蛮が朝ご飯に出てた。父ちゃんが辛くなさそうなとこ選んでくれるんだけど、たまに外れて、口の中が大変なことになったっけ。
言われてみれば、家族に比べて私はキムチって好んで食べてなかったなー。
うーん。そういう生い立ちだから、認めるのはなんだか不本意だけども、私は辛いのが苦手なんだね、うん。

最近は、私が辛いものが苦手という事実が浸透されてきたので、「こけしさん、それ辛いですよ」と教えてもらえたりします。
でも、辛いもの頼みがちなんだよね。自分ではそれほど辛いの苦手じゃないって思ってるから。
以後、気をつけます・・・。
でもね、ヤ○トの温麺、大好きなの!! 口の中痛くなって、麺すすれなくなるけども。

ヤ○トの温麺といえば、大学時代に友人とご飯食べに行って、彼は腹が弱いんだけど「今日は、腹の調子が怪しいから温麺にしとく」とほざきやがった。辛いのだって腹に悪いじゃん! ま、私もそんなアホか彼と変わりないのだな・・・ははは。

Pagetop

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

こけし

Author:こけし
イカとサバの街から冷麺とわんこそばの街に移り住んだ、アラフォーです。

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

いろいろ

おいでませ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。