[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

犬は喜び穴掘りまくる

実家のわんこ、最近年のせいか、散歩に出ても歩きたがらない。行くときはあんなに威勢がいいのに。

で、歩くのもそこそこに、うちの目の前の空き地を探検し、雪の中に鼻を突っ込んで穴掘りするのが、近頃の彼女のお気に入り。

ふんふんふん、ざっくざっく、ふんふん→次の場所へ移動…
ということを、延々繰り返す。

楽しそうだからいいけどさ、その間、じっと待ってる私は寒いのよ。
向かいの家のビーグルに吠えられるしさ。
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

雪、好きです。
しんしんと降る雪の中にいると、気持ちが静かになっていく感じがします。

でも、沿岸の街の雪がさらっと積もるくらいの冬を何回かすごしていたら…

こっち、雪多いよ!!

あー、雪かき用の道具を買わねばなー(´Д`)
とりあえず、ブーツにつける滑り止めはゲットしましたよ。

今回は雪がたくさん降らない、穏やかなお正月になるといいですね。
今年もお世話になりました。
みなさん、よいお年を♪ヽ(´▽`)/

Pagetop

[Edit]

  • 2011-12-28│
  • Category:モノ

その値段にはわけがあるのです

最近、クーポンサイトとか、ブランドものをセール価格で売るサイトにハマっているのです。
通販で身につけるものを買うのはちょっと勇気がいりますが、スタッフの試着レポートとかあったりするので、それを参考にして、よさげなものがあればポチします。

で、最近特にハマっているのが、下着。
そりゃね、下着だってちゃんと試着して買わないといけないんだけども、実際に使ったことのあるメーカーとラインのものだったら、まあ、いいんじゃないかと。

で、いつも使ってるメーカーの、聞いたこともないような高級ラインのが、かなり安く売ってたんです。
といっても、元が高いので、安くなったといっても普通くらい?
でも、友人が「高い下着は長持ちするよー」と言っていたので、ちょいと奮発して買ってみることに。

そしたらあなた!
つけてみてびっくりですよ!
サイドボーンもないし、ワイヤーもあっさり、パーツも少なめ、もちろんパットもないのに、胸が数センチは高くなっている(当社比)。
パーツのカッティングだけで、こんなに補正できるものなのかー。
ちなみに、日本製でした。
ほんとにね、これであの値段かよ! って思うくらい、見た目かちゃぺない(=頼りない、貧相な)んだけどねー。

こないだ、デパートに行ったついでにコートを試着してみたんだけども、やっぱり、10万円くらいするものは、着心地が全然違う。
体に沿うのに窮屈じゃないし、体型もすらりと見える。これってやっぱり、型紙と縫製がきちんとしてるからなんだよねー。もちろん、生地のよさもあるけど。
たまに自分で服を作るけど、パーツとか微妙なカーブとか多くて縫うのが大変なものは、仕上がると自分が作ったみたいじゃないような、しっかりしたものになるし、着心地もいい。
いわゆる素人向けの「直線縫いでパパッとできる」系のものは、仕上がりもどうしても素人くさい。
高いものには、理由があるんだね。縫うのはもちろん、型紙おこしだってきっとかなり手間かかるもの。

それにしても、あのコート、ほんとよかったな…。
もう、いい大人なんだし、次は高いコート買うぞ! コート貯金しなくちゃ。

Pagetop

[Edit]

忘れました…

業務連絡!

ケータイを家に忘れました!

お急ぎの御用のある方は、gmailか会社のアドレスにメールください…。

Pagetop

[Edit]

  • 2011-12-26│
  • Category:モノ

体重体組成計

カーブスで毎月初めに体重・体組成・体のサイズを測っています。
うちにも体脂肪率が測れる体重計があるんだけども、足裏だけで計測するのでどうも信用ならない。

カーブスで使っているような体重体組成計が、グルーポンでかな~り安く出ていたので、買っちゃいました!(しかも、クリスマスポイントが出て、ここから1000円引きになった。古い体重計とほぼ同じ値段だ…)
なんと歩数計付き!
さらに、パソコンにつなげてデータ管理もできるらしい。Macはソフトがないのでダメだけど。

古い体重計は、実家に持っていきます。
退院してから動かなくなった母に、体重管理させないとな(じゃあ、新しいの持っていけよと…)。

Pagetop

[Edit]

メリーなんたら

クリスマスは、実家ですごしました。

メインディッシュは宮内庁御用達の「銀の鴨」の丸焼き(ていうか、このほかサラダくらいしかなかったんだけど)。私が買ったケーキをデザートに食べました。

銀の鴨って有名みたいよね。
直売店が実家の割と近くにあるらしいんだけど、看板も目印もないんだって。
買いに行って「一羽くださいな」っていえば普通に売ってくれるんだけど、知らないと買いにいけないのが、手に入れづらい所以らしいです。
鴨のくせがほどほどにあって、お肉はしっとり、噛みごたえもあり、おいしかったよぅー。

そして今年は、サンタさんになりました。
父には頼まれていたアスコットタイ(スカーフみたいなネクタイ。年齢高めの人がするのね…)、やっすい財布を使ってた母に、財布をプレゼント。
二人とも今年はいろいろ大変だったからね。

それにしても、ホワイトクリスマスなのはいいんだけど、昼間の気温も低いから、少し融けた雪がてろんてろんに凍って、路地はスケートリンク状態!
犬の散歩、おっかなかったー。わんこもつるつる滑ってたよ。

あとは、年末に向けて一直線だ!!

Pagetop

[Edit]

  • 2011-12-21│
  • Category:日記

気がつけば年末なんですよ

2011年を振り返るにはまだ早いけども、今年もいろいろありましたね。

個人的なことでは、去年の今ごろは、自分が7年前まで住んでいた街でまた暮らすことになるとは思いもしてなかった。
母の状態も、一時はこのままどんどん悪くなってしまうんじゃないか、そして父まで倒れるんじゃないかと気が気じゃなかった(今はおかげさまで父に悪態つくくらい元気です)。

「行き当たりばったり人生」の真骨頂のような1年だったけれど、40歳からの人生後半を見据えて、来年はきちんと礎を築いていかねばなぁ…。

とかなんとかいいながら、「今年もなにもしなかったにゃー」なんて、来年の年末も同じように過ごしている気もするけれど。

ともあれ、まずは年賀状つくらなくちゃな!

Pagetop

[Edit]

沿岸へ

今日はお仕事で、ちょいと沿岸へ行ってきました。
ツアーバスの添乗員さんをしてきましたよー。

自由時間があったので、その地に住む友人2人(どちらも一児の母)にも会い、少しだけ、津波の痕も見せてもらいました。
友人たちは「たまに内陸に行くと、温度差を感じる」と話していました。
普段から明るく、マイナスのことは言わない子たちなので、その時も津波の時の様子やその後のことを淡々と話していたけれど、彼女たちは彼女たちで私たちに言えないような辛く重い経験をしたんだと思います。
そして、「たくさん、いろんなところからいろんな人やものがくるんだけどね…」と話す友人たちの言葉を聞いて、支援ってなんなんだろうな、と、少し、考えたりもしました。

うまく言葉にはできないけれど、とにかく、いろいろと考えた一日でした。

それにしても、沿岸への峠越え、ヒヤヒヤだった~。
雪がさらっと積もったカーブや傾斜の多い内陸と沿岸をつなぐ国道では、行きも帰りも事故った車が…。
運転手さんに聞いたら「この道、おっかないんだよー」と言ってましたよ。

Pagetop

[Edit]

ナッツが好きなんだ!!!!!

小さい頃からナッツが好きです。特に、アーモンド。
アーモンドチョコ、大好き。無限に食べられる自信があり…ました。さすがに今は無理です、アラフォーなので。
そして、アーモンドが乗ってるお菓子とかパンを見ると、もう、条件反射的に手が伸びてしまいます。

そんな私の心を鷲掴みにしたのが「ポンパドウル」の「ムトン」。マトンじゃないよ。
もうねー、私に食べられたいと言わんばかりの、スライスアーモンドまみれ!! しかも、デニッシュだし。
あたしゃデニッシュも大好きなのよー。カロリー高めだから控えめにしてますが。
パリパリ、サクサクの食感。は~~、しやわせ。

詳しくはポンパドウルの公式サイトをご覧あれ。まみれっぷりがすごいから。

Pagetop

[Edit]

10日ぶりくらいのカーブス&12月計測

ようやくカーブスに行けたー。
そしたら、12月の計測週間最終日だった。あぶないあぶない。

体重・体脂肪率がちょこっと減り、その分、体組成の割合が上がった。体年齢が1歳若返った!(ただいま48歳)
サイズは、ほとんど変わらず。

先月はあんまりカーブスに行けなかったので、通勤でなるべく歩くようにしたのがよかったのかもね。
筋肉がついていれば、歩いたときの消費カロリーもより多くなるからね。
出勤時間が早くなった→バスが遅れがちになる時間帯にぶつかる→歩かざるを得ない…というのも、徒歩通勤が多くなった理由の一つだけどね…。
もちろん歩くのはいいんだけど、筋トレの方が気持ちのスッキリ度が高い気がするな。

計測してくれたインストラクター嬢から「こけしさん、かなり(サイズなど)落ちましたよねー! カーブスに入った時の写真、見せてくださいよ!」と言われたけども、そんなん見せられないわ~~。見たら後悔するぞ。

Pagetop

[Edit]

来たっ! トヨタ アクア

夕べ、チャリで生協に灯油配達の申込をしに行きながら、そういえばクルマ無し生活もそこそこ長くなって来たなぁとしみじみ感じておりました。

灯油みたいに重いものとか大きいものを買いにいく時や、公共の交通機関が使えない(距離とかルートとか時間とか)場所に行きたい時などは、ああ、クルマが欲しい…と思うけど、特に不便は感じていません。
たまに無性に、クルマの運転をしたくなる時はありますが。

そりゃ、財力が許せば欲しいです、クルマ。乗り物好きだし。
シトロエンC3とか、FIAT500とか、所有したいクルマはいろいろあります。
…が、現実的に「乗る」ことを考えると、低燃費の国産車がベストかな。
MAZDAのSKYACTIVデミオが最有力候補。
そして、12月26日に発表になる、トヨタのコンパクトHV「アクア」もかなーり気になる!

プリウスユーザーの話をきいてると、ほんとねー、HVっていいなーって思いますよ。
さすがにカタログデータの燃費は出せないけど、少し気を使ってエコドライブを心がければ、1ℓの油で30km走れるんですよ! 燃料タンクに40ℓ入るとして、1回の給油で1200km。ここから東京まで余裕で行って帰って来れますよ(都内に入ると燃費がた落ちだろうけど)。

私がクルマを使うときは街乗りよりも長距離移動がメインだから、HVは私に向いていると思うのだ。
エコドライブも楽しそうだし。
試乗したときに思ったけど、(ちょっと違うけど)マニュアルのクルマを運転する時の気の使い方に似てる。向こうに見える信号が赤に変わったら、早めにニュートラルにして惰性で走るとか、エンジンブレーキを上手に使うとか(別にオートマでも一緒なんだけどね)。
なので、マニュアルのクルマの運転歴が長い人は、エコドライブに向いているかもしれません。…って私がパンダなどに乗っていた時にたまたま「なるべくエコドライブ」をしてただけかもしれないけど。

HVの難点は、見た目があんまり…ってとこ。所有欲をそそられないのは、そこなんだよね。
その点、「アクア」は許容範囲。長さが少し長いだけで、ほぼヴィッツだし(クルマの形としてあんまり好きではないけれど、まあ乗ってやってもいいかなくらいだね←何様だよ、あたし)。
どうせヴィッツなら、ボディカラーも同じにしてほしいなぁ。ターコイズがいいな(そう、パンダ色。ううう、懐かしいよ、パンダ)。チェリーパールも好き。
価格も200万円を余裕で切るくらいらしいです。

まあ、そうはいっても、当分クルマは所有する気もないし、できないんだけどね…。

Pagetop


プロフィール

こけし

Author:こけし
イカとサバの街から冷麺とわんこそばの街に移り住んだ、アラフォーです。

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

いろいろ

おいでませ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。