[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

2011バジルペースト

今年も、バジルペーストの季節がやってきましたよー!!

が!

うちのプランターバジル、今年は出来がよろしくなく、サラダのアクセントになる程度の量しかありません。
去年までは今くらいの時期は、けっこうわさわさ育って葉っぱも摘み放題だったんだけどなー。
(去年は8月、お盆前に作ってた

そんなわけで、ずるっこして、会社のそばの産直で1袋100円のバジルを買ってペーストを作ることにしました。
もちろん、うちのひよひよバジルも入れます。なんの足しにもならんのだが。

それにしても、産直のバジルは凶暴なくらいに立派! なんなの、この葉っぱの大きさは…。
これをみちゃうと、もうバジル育てるのやめっかな~なんて、意気消沈しちゃいます。

バジルは2袋で、約150g。
これに、松の実(スーパーで賞味期限間近のが安く売ってた)60g、粉チーズ80g、オリーブオイル200cc、ニンニク2かけを合わせて、ハンドミキサーでがーーっと混ぜたら完成。かんたーん(クックパッドで見つけたレシピです)。
今回は、バジルの葉っぱが大きかったせいか、うまいことミキサーの刃が回ってくれませんでした。オリーブオイルはあらかじめ入れるんじゃなくて、少しずつ足していけばよかったな。

味見をしてみたら、なかなかこってり。今回は松の実を使ったけれど、私はいつもカシューナッツ(塩なし)を使います。そっちに慣れてるせいか、なんか癖がある気もするなー。十分おいしいですが。

バジルが安いうちに、もう少し作っておくかな。もちろん、ひよひよバジルも紛れ込ませて。

バジル01 バジル02
バジル03 バジル04
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

そうだったそうだった

高校生の頃~20代にかけて、だいすきだった岡村ちゃんこと岡村靖幸。
寡作になり(元々多作ではないが)、露出も少なくなり、音楽のクオリティも下がり、あまり聴かなくなった…らシ●ブやってとっつかまり。

そうこうしているうちに、私の音楽の好みも変わってしまった(いや、基本は変わっていませんが)。

で。
出所してまた活動再開というので、またかよ~、どうせ飛ばしすぎてまたこないだみたいにすーぐシ●ブっちゃうんだべ、と斜めから見ていたんですが、インディーズでアルバムを出し、公式サイトもかっこよく作ってもらい、ツイッターもはじめて(本人がやってるわけではない)、どうやら本気か? という雰囲気。
なにより、娑婆に戻って来てからリバウンドしていない!
これがいちばん心配なのよ、あたしゃ(´д`)

同じ部のMちゃんから「こけしさん、岡村ちゃんのサイト、見ましたっ!?」と言われ、そういや最近チェックしてなかったと気づいた。私が見ていない間に、ずいぶんかっこいい(?)サイトになっておりました。
岡村靖幸公式HP(音出ます)
ははは、岡村ちゃん、相変わらず気持ち悪いわぁ~(褒め言葉)。

それにしても、アルバム、どうしようかな。セルフカバーに1枚2800円も出してられないしな。
ていうか、1枚にまとめてくれればいいのになー。
いや、そもそも、セルフカバーって…。カバーとかベストとか出し過ぎなんですよ、あなた!

Pagetop

[Edit]

ねばねば

弁当を作れなかったので、今日のランチは近くのスーパーで買って食べた。

その名も…「韓国風ネバネバ丼」!!
ひきわり納豆と、オクラ(上に辛みのあるソースがかかっている)と、とろろと、メカブと、温泉卵がご飯の上に乗っていて、ぐーるぐーる混ぜて、ずぞーっといただきます。
韓国風なのは、辛みソースの部分か?

ん~。うまい。
ネバネバしたものを食べると、体の中がすっきりする。気がする。
今晩は、もずくを食べます。

なーんか最近、胃の調子が悪いのよね。
遅くやってきた夏バテかしらん? それとも、飲んだくれのせい?
みなさんもお気をつけあそばせ。

Pagetop

[Edit]

ウミウシ萌え

ウミウシってかっこいいなぁ、と常々思っていたんです。
色使いや造形といい、この世のものとは思えません。神様が気まぐれに、色つき粘土でこしらえたよう。

ネットのニュースで、猛毒のキノコ(触れただけでも皮膚に炎症をおこす)のことが載っていて、それを見ながら、チーフデザイナーちゃんと「キノコってかわいいよねー」てな話をしてたんです。

「キノコもいいけど、ウミウシもいいですよね」と彼女が言うので、うれしくなって、ウミウシ話で盛り上がりました。
「カスタードクリームみたいな色で、耳の先っちょが黒くって、ピカチュウみたいなヤツもいるんですよー」
へー! そんなのもいるんだ!(気になる方は「ピカチュウ ウミウシ」で画像検索を)

ああ、ウミウシ、ほんとおもしろい。
写真をずっと見てても飽きないわぁ。

ウミウシを集めた水族館があったら、行ってみたい。
けど、飼育が難しいから、なかなかいないみたいね、ウミウシ。残念。

よし、私が金持ちになったら、ウミウシ水族館作ったる!


ウミウシ―不思議ないきものウミウシ―不思議ないきもの
(2007/07/15)
今本 淳

商品詳細を見る

まずは写真集で満足しなさいよ、と。

Pagetop

[Edit]

赤塚不二夫展に行って来た

先日、実家に行きがてら、八戸市美術館の「赤塚不二夫展」を観に行った。
さる筋の情報によると、この巡回展の展示には本の装丁などでおなじみのデザイナー祖父江慎さんが携わっているとか。
チラシもそうなのかな。祖父江さんっぽいもんな。

祖父江さんの装丁、大好きです。今までにないようなことを取り入れているのに、違和感がないというか、普通っぽいというか。いい具合の抜け感があるのよね。でも、きっちりしてるとこはきちんとしてる。だから変なのに違和感がないんだろうな。
情熱大陸のサイトに載っていたインタビューを読んで、なんとなく納得。

で、赤塚不二夫展。
トキワ荘時代のおぼっちゃんな雰囲気から、最後の方はすっかりバカボンのパパになってる赤塚さん。真面目におバカを追求する小学生男子スピリッツを一生持ち続けた姿勢に脱帽しっぱなしでした。いくつ帽子があっても足りないよ。
代表作「おそ松くん」「もーれつア太郎」「天才バカボン」「ひみつのアッコちゃん」などが展示されてましたが、マンガ読みながら普通に笑っちゃった。
「おそ松くん」に出てくるイヤミの「シェー!」がものすごくブームになったらしく、「シェーガム」なんてものも発売されていたようです。
「シェーガム」って。ちょっと考えたらおかしいでしょ、モノの名前として。あの頃はみんなちょっとおかしかったんでしょうね。

展示の最後には、いろんな著名人の「シェー」が。写真だったり、漫画家さんならマンガだったり。手の向きとか、靴下脱ぎかけてたりしてるとこに、愛を感じました。

そうそう、赤塚さんは手塚治虫のマンガを読んでマンガを描きはじめたらしいですが、どちらかというと、杉浦茂の方に影響を受けているように見えるのは、ひいき目かしら…。

Pagetop

[Edit]

シジミチョウ

あんまり虫は得意じゃないんですが、小さい頃からシジミチョウが好きです。
地味ーーで小さいチョウ。
オレンジ色の「ベニシジミ」がメジャーかな。
小さい体で日差しを避けて(いるように見える)ひらひらと地味ーーに飛んでいるのを見ると、なんだかほのぼのしてしまうのです。
羽は小さいけど、よく見るときれいなんですよ。

まあ、キャラに似合わず、チョウはちんまりして地味なのが好きなのね。
もちろん、アゲハチョウのどーんと派手な感じも嫌いじゃないけどね。
でも実は、玄関先の苔を見てにまにましてたり、水たまりをつなげて遊んだり、一人遊びの好きな地味な子どもでしたからね。
シジミチョウを見ると、あの頃の一人で過ごした静かな時間を思い出すのです。

※今でもチョウを見るのは好き。モンシロチョウの追いかけっこを眺めながら、頭の中でアテレコして楽しんでいます。
「1回くらいいいだろー!」「もーっ、あんたしつこいのよっ!」…なあんてねー。

Pagetop

[Edit]

白河の関は…

甲子園、いつも見てないし今年も見てなかったけど、こないだまで住んでた街の高校が決勝にすすんだので、決勝くらいは見なくちゃ、と思った。
が、試合は9時半から。
休みの日の9時半、起きられる自信がない…と言ったら、会社の子に「いやいや、起きましょうよこけしさん!」と言われちゃいました、てへ。

で、案の定起きられなかったわけですが。
テレビをつけたら0-4。その後出かけたので最後までみられなかったんだけど、結局0-11で負けちゃったのね。
一点も入れられなかったのが悔しいなぁ。

勝負事は勝たないと意味がないと思います。
優勝以外はみんな負け。
「一所懸命やることに意味がある」とかいう人もいるけど、勝負に臨む者は一所懸命やることがデフォルトなんだから。
というか、勝つためにやってる人に、失礼よね。

いやぁ、それにしてもなかなか白河の関は越えさせてもらえないなぁ。越えたと思ったら、いきなり苫小牧だしさぁ。
とかいいながら、実はそれほど興味ないんだけどさ、高校野球。

Pagetop

[Edit]

  • 2011-08-19│
  • Category:日記

Google Chrome

会社のMacに、Googleのwebブラウザ「Chrome」を入れてみた。

スマホにアプリを入れていくように、サードパーティーのアプリをインストールして機能拡張していく。
なかなか便利。
そして、見た目もすっきり。
自己申告ほどではないけれども、確かに速い。

う~~ん、家のMacもChromeにするかな。
どうせなら、Androidにもインストールできるといいのに。

※同じGoogle製だけど、Androidには「ブラウザ」というブラウザが入っている。Chromeとは別グループで作っているものらしい。モトローラを引き入れたので、そのうち、Googleはハードにも進出するのでは…そして、GoogleOSが走るマシンを出すのかな?

Pagetop

[Edit]

癒し

私の好きな、鯵ヶ沢在住のわさおさん。

わさおさんは、棒だらが好物なのだそうな。
わさお公式ブログで写真点数過去最大規模でお送りする、わさおeats棒だらの様子です。

うまそうに食べるねぇ。
それにしても、ほんと、いろんな表情するよなぁ、わさお。

関係ないけど、うちの父はわんこがご飯食べてるとこにちょっかい出したがる。
それでわんこが怒らなければ、自分の地位が上だと認識しているらしい。
前に飼っていたわんこ(オス)に、それで噛まれそうになって超怒ってた。
自分が悪いだけじゃないか。クマ(前のわんこの名前)は悪くないんだぞ。

Pagetop

[Edit]

ケースが来た!

かわいいかわいいスマホ「INFOBAR A01」のニシキゴイたんを購入して、約一週間ほどで地面に落として角っこに傷をつけてしまったお間抜けな私。
可及的速やかにケースを購入し、これ以上の被害拡大を防止することが課題となっておりました。
が、新機種なのでケースがなかなか出揃わず…。実店舗(家電量販店)に見に行ったら、iPhoneのはたくさんあるのに、他のはほとんどないのよね。う~む、iPhone強し…。

そもそもネットで買おうとは思っていたんだけど、実物を見てからと考えていたのでちょっと悩んでいたところ、iphoneユーザーの友人・ぴこが「eggshellいいっけよ~」と言っていたので、私もお揃いにすることにしました。

eggshell INFOBAR A01 クリアeggshell INFOBAR A01 クリア
(2011/07/31)
'-

商品詳細を見る


ハードケースだけど薄手(シェルケース、シェルカバーと呼ぶらしい)というのがよいのよね。
シリコンケースはゴミがつくし、ソフトケースは落下したときに不安。
eggshell for iPhoneはおおむね好評なので、INFOBAR用のも期待できる。

注文して2週間くらいでようやく届きました。
Amazonのレビューにも「ボタン穴の位置がズレてて使えない」とあったけど、確かに、ズレている…。
でも、電源ボタンが押せないってほどでもない。爪使えば押せるよ。まあ、確かにメンズは難しいだろうが。

それよりもなによりも、液晶保護シートが貼りづらかった! 何度チャレンジしてもズレちゃうから、いつの間にかゴミが付いて気泡が入る。どうやったらきれいに貼れるんだ、あれ…。

何はともあれ、これで万が一落としても、角っこにこれ以上傷がつくことはあるまい。
いや、そもそも落とさないように気をつけますよ。

ELECOM au iida INFOBAR A01 シェルカバー (保護フィルム付) クリア PA-SHA01PVCRELECOM au iida INFOBAR A01 シェルカバー (保護フィルム付) クリア PA-SHA01PVCR
(2011/07/01)
エレコム

商品詳細を見る

↑これでもよかったけど、バカ高い。

Pagetop

[Edit]

  • 2011-08-16│
  • Category:

高校の同窓会

出身高校では、過去数年間、卒業20年を機に同窓会を開いているらしい。
今年は私たちの学年が卒業20年ということで、先日、同窓会がありました。

私、高校の頃の記憶ってそんなに鮮明じゃないし、特別仲良しな子がいたわけでもなかったので、出席しようかけっこう悩んでいたんだけど、当時の友人からメールが来て、○○ちゃんも行くなら…ということで出席することに。
そしたらFacebookに同じクラスだったSくんが同窓会ページを作ってくれていたりして、出席の方向に気持ちが傾いて行ったのでした。



[高校の同窓会]の続きを読む

Pagetop

[Edit]

迎え火兼BBQ



今日は迎え火。
残念ながら母が別荘入りのため、父・弟・わたしでBBQ 。
肉、おいしかったけど、なかなか入っていかないもんですな(´Д`)
明日は同窓会だー。毎日飲んだくれだヽ(・∀・)ノ

Pagetop

[Edit]

  • 2011-08-12│
  • Category:日記

食べる量

ご存知の通り、食いしん坊です。
「料理上手そう~」ってよく言われます。だって、食いしん坊だもの、そりゃ自分で作るのも上手になるわー。

数年前、久しぶりに会った知人が激やせしていて、「何をしたらそんなに減量できるんですかっ!」と聞いたら
「食べる量を減らしたの。それだけ。おいおい、今までどんだけ食べてたんだよ、って話よねぇ~~」
…ほんとにそれだけ? ていうか、食べる量って減らせるの? まっさか~。

その頃の私、今思えば食べる量が多かったんだと思うけど、こんなもんかという認識でした。
もりもり食べてたし、おやつもだいたい毎日食べてたと思う…。
なにより、飲みに行くと、力一杯目一杯食べてたもん。でも、そんなもんかと思ってた。

で、カーブスに行くようになって、しばらくはそういう食生活だったんだけど、さっぱり体重が減らないので、これは食べるものもなんとかしないといかんと、お弁当箱を小さくしてみました(容量は360ml)。腹八分目作戦開始。
最初は物足りなかったけど、慣れるとそれで十分になるんだね。たまに、今日は食欲もりもりだってときはヨーグルトとかサラダとかを足していたけれど、足さなくてもみそ汁と弁当でお腹いっぱいになるようになった。
夜も普通に食べてたけど、野菜たっぷりスープとか豆腐サラダなど野菜メインにして、足りなければ炭水化物をプラス。ま、飲む機会もぼちぼちとあるのでその時はがつんと食べて、普段は質素にということで。

先日、ぴこと飲みに行った時に「こけし、食べる量減ったね~」と言われたけど、ほんとね、外食するとたまに多くて残しそうになる時もある。ずいぶん食べる量が変わりましたよ。
食べる量って、習慣なんでしょうね。だから、意識しないと変わらない。「まあいいか~」と、元の量に戻らないように気をつけないと…。

Pagetop

[Edit]

担々麺

110811

本日はgrottaねーさんとランチ。
担々麺を食べました。
辛さ控えめで、私好みでした♪

Pagetop

[Edit]

似ている…

よく、「あなたに似ている芸能人とか有名人って誰?」みたいな話になりますよね。

私、自分で自分に似ている有名人って、さがせなかったんですよ。ま、基本的にそういうのどうでもいいし。
(強いて言えば、森三中の黒沢さんか? でもあのひと、基本的に美人顔だからね)

でも、見つけましたよ、私に似てる有名人!

書家の、武田双雲さん!!

大河ドラマの「天地人」のタイトル書いた方ね。
ちなみに、男性です。

職場のトイレで鏡を見て、今日の髪はいつにも増してばやばやしてるな~、まるで武田双雲…

あっ、顔も似てる!

って気づいたのでした。
気になる方は、ググってみてください。メガネなしのこけしがいますから。笑顔なんか、もうクリソツ(古い)。

Pagetop

[Edit]

  • 2011-08-10│
  • Category:日記

みそ汁

夕べはタイ料理屋で飲み会。

うまかった&楽しかった!

二日酔いもなくなんとか起きられたけど、まだ眠い…。
そして、朝ご飯が入らない。
具合が悪いわけではないんだけどね、胃がね~。
「ちょ、ちょっと朝ご飯は勘弁してくださいよ」って申しております。
やあね。

こんなときは、みそ汁だ。
ああ、うまい。体にしみ渡る~。

Pagetop

[Edit]

村上春樹さんのスピーチ

あ~~~。
暑いわ生理前だわで、イラっとするー!

さて、ツイッターでフォローしている「NHKかぶん(科学文化部)」さんのブログに、カタルーニャ賞を受賞した際の村上春樹さんのスピーチ全文が掲載されていました(ちょいと古いけど)。

私もまだ全部は読んでいませんが、私の友人たちにもぜひ読んでみてほしいと思い、リンクを張ります。

完全版:村上春樹さんカタルーニャ賞受賞スピーチ


村上春樹さんの小説はほとんど読んだことがありませんが、本当に、この人の言葉には力がありますね。
引用された、広島の原爆死没者慰霊碑に刻まれた「安らかに眠って下さい。過ちは繰り返しませんから」という一文に、ぐっときました。
ごめんなさい、もう繰り返してます。

Pagetop

[Edit]

嫌いじゃない、苦手なんだ

明日は女3人で「タイ料理の夕べ」の予定。

メンバーのひとり、ぴこに「でもさー、こけしは辛いの嫌いなんじゃないっけ? お腹大丈夫なの?」と言われました。
辛いものは嫌いではないんです。体が苦手なだけなんです。
意志としては食べる気満々なんだけど、口の中が付いていけないんです。お腹は、大丈夫(というかお腹が大変なことになるまで食べられない)。
なので「辛い辛いうるさいかもしれないけど、ごめん」と先に謝っておきました。

そして、先日カーブスのインストラクター嬢から「こけしさんって料理上手そう! なんか、パクチーとか使いこなしそうですよね~」と言われました。
まあ、料理はそこそこできますがー、パクチーは苦手。あの、もわ~んと口の中に広がる味がね。
何度もトライしてるんだけど、何度食べても克服できない。
これも辛いのと同じで、食べる気は満々なんだけど口の中が受付けてくれないんだよなぁ。

…こんなあたしがタイ料理食べていいのか? でも、生春巻きとかトムヤムクンとかグリーンカレーとか、好きなんだよねぇ。

Pagetop

[Edit]

  • 2011-08-08│
  • Category:作る

おすすめ洋裁本

作りかけの服の仕上げをしようと、布とたわむれておりました。
買ったのはいいけど使ってない布もたくさんあるのよね~。早くなんとかせねば。

服はやっぱりパターン(型紙)が命。きちんとしたパターンを使って作った服は、仕上がりもきれい。自分で作ったんじゃないみたい! って感動します。
前回のソーイングブームのとき(大学時代)は、けっこう適当に勢いで作っていたけれど、今は型紙付きの本を買って、時間を(そこそこ)かけて作っています。
私が最近好きなのが、水野佳子さんの本。

私にぴったりな、ブラウス、スカート、パンツのパターンがあれば…私にぴったりな、ブラウス、スカート、パンツのパターンがあれば…
(2006/04)
水野 佳子

商品詳細を見る


わたし服ソーイング―いつも着たい、何度も縫いたい (Heart Warming Life Series)わたし服ソーイング―いつも着たい、何度も縫いたい (Heart Warming Life Series)
(2010/07/23)
不明

商品詳細を見る


基本のアイテム(スカート、シャツ・ブラウス、パンツ)を元に、丈や襟、あきなどを変えることで、一つのパターンを使い回していくというのが、これらの本のコンセプト。
今の手づくり服のトレンドは「ゆるふわナチュラル」系なんだけど、そういうのって作るのはラクチンだけどもブームが去った後に使えなくなるし、展開がしづらい。ゆとりのある型紙にダーツ入れたりしてタイト目に変えるのは難しいのよ。
水野さんのパターンはベーシックなものなので、使い回しやすい。これなら何歳になってもこの型紙で服を作れそうです。

ソーイング初心者(私もですが)にありがちなつまづきは、用語や縫う手順がわかりづらいこと。ダーツとか縫い代ってどっちに倒せばいいの? とか、地味にわかんないことって多いのに、そこまで書いてない本は多い。経験者を前提に作っている本が多いから仕方ないんだけどね。
水野さんの本は、そういう手順もていねいに書いています。特に2冊目の方はより親切。服を作ってみたいけどどういう本を買ったらいいかわからない~って方に、おすすめですよ。一見地味だけど、ずっと使える本になるのは間違いありません。

この本もステキでした。
ドレスアップ・ドレスダウン―simple chicドレスアップ・ドレスダウン―simple chic
(2003/05)
茅木 真知子

商品詳細を見る

Pagetop

[Edit]

ガンダムを読む

私たちの世代(よりもちょっと上?)は、ガンダム好きが多いですよね。
テレビアニメをやっていたころはまだ小学生になったばかりで話の筋もよくわからなかったけど、弟がガンプラにはまっていたのでモビルスーツの名前はよく覚えています。確か、グフとかドム(ジオン)とかジム(連邦)が好きだったな~。

で、ファーストガンダムはいろんな人にいじられて小難しいことになってるっぽくて、あんまり手を出さずにいたんですが、ちゃんと見たいな~と思ってはいたのです。
そんなタイミングで、キャラデザインを担当した安彦良和さんが描いたマンガ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を貸してもらったので、今読んでおります。
おもしろいわ~~。
お子様にはわからないお話であることも、男子がハマるのも、その後のマンガやアニメに多大な影響を与えたのもわかります。
私が唯一ちゃんとみたガンダムシリーズ「ターンAガンダム(ガンダム誕生20周年記念で気合い入れて作ったのにヒットせず…黒歴史?)」の舞台がアメリカ大陸なのも納得できました。
個人的には、登場人物が多くてそろそろあっぷあっぷな感じですが…。

いやぁ、それにしてもシャアはほんとにかっこいいなぁ。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN (1) (角川コミックス・エース)機動戦士ガンダム THE ORIGIN (1) (角川コミックス・エース)
(2002/06/01)
安彦 良和、矢立 肇 他

商品詳細を見る

連載は完結したようですね。

Pagetop

[Edit]

  • 2011-08-05│
  • Category:日記

さんさ踊り

昨日、仕事帰りに見てきました。
飲み友総勢6人と見る予定が、2人が仕事が長引いて参戦できず…。
君らの分まで、しっかり飲んでおいたからね!(そっちかよ)

桜山神社の酒屋の前で、ベアレンビールを売ってたのでまずそれを飲み。
あとは、飲み友夫妻が近くのコンビニで買って来てくれた缶ビールをいただきました。
さんさの音を、聞きながら飲むビールは、最高ですな。
…ええ、あまり見てません、肝心の踊りの方は。
祭り気分を楽しんだってことでね。

11080401 11080402 11080403 11080404

左から。ビール(ベアレン・アルト)を撮ってたら、後ろに見たことのある姐さんが!/自衛隊のみなさん。坊主率高し/東北銀行さんの出番待ち。キキララ山車と浴衣がちょ~かわいい!/歴代ミスさんさだまり

Pagetop

[Edit]

わらびまんじゅう

職場のそばの産直で「わらびまんじゅう」というものが売っている。
わらび餅が好きなので気になってはいるけれど、高いのでなかなか買えない(3個入360円)。

同じ建物のコンビニに行ったついでにのぞいてみたら、今日までの賞味期限のわらびまんじゅうが200円で売っていた!
こりゃ、買うしかないだろう!

まんじゅうの皮がわらび餅でできている、わらびまんじゅう。
ぷりんと丸くてわらび餅のようにきな粉がまぶされていて、中はこしあんが入っている。
わくわくして食べてみたら…。

なんか……ふつうだな。
うん、ふつうにおいしいまんじゅうだ。
前住んでた街で食べた麩まんじゅうよりも、インパクトが薄かった。
いや、おいしいんだけどね、ふつうに。

ああ、そういえば今年はまだわらび餅を食べていないのだ。
わらび餅が食べたいよ(わらびまんじゅうに失礼だ)。

Pagetop

[Edit]

む、無駄じゃなかった…

スマホは電池の消費量がハンパありません。
画面も大きいし、常にネットに繋がって同期したりしているので、仕方がない。
家にいるときはいいとして、外出先が心配。
特に、知らない土地に行ったりすると、マップやらお店やらをネットで調べるので、ますます電池を消耗する…。
私が買った「INFOBAR A01」は、特に電池の容量が少ないようだし。

というわけで、外付けバッテリーを買いました。
しかも、ソーラー充電ができるやつ!(私は楽天で買いましたけどね)

mobile solar ホワイト MS010-WHmobile solar ホワイト MS010-WH
(2011/01/29)
mobile solar

商品詳細を見る


しかし! ここで私の慌てん坊モードが発動…。
家に届いて、「わ~い♪」と接続させようとしたら、USBの口に刺さらない。
何回やっても刺さらない。
パッケージをよく見たら、対応機種に「INFOBAR A01」の文字はない。
はあああ、やっちまった! 無駄遣いした! これはオークションで売り飛ばすしかない。

がっくりしていたら、会社の子がスマホを買ったというので、よかったら買ってもらおうと持っていきました。
試したところ、やっぱり無理。
最新機種には対応していないのか~。
彼女が「変換アダプタみたいのがあればいいんですけどねぇ~」うん、そうなんだよね。
同梱されてた、フィーチャーフォン用とかDS用とかのアダプタをごそごそしていると…「あ、これ、マイクロUSBですよ」
ん? もしや?
私が「刺さらねー!」と言っていたのは、USB-ミニUSBのケーブル。
で、スマホの口は、マイクロUSB。だから、このケーブルはスマホには刺さらない。
もう一本付属されているケーブルは、充電用のUSBケーブル。片方はUSBで、片方は丸い口。
彼女が見つけたのは、マイクロUSBと、その充電用USBケーブルをつなぐコネクタ。
充電用USBケーブルの丸い口の方にマイクロUSBのコネクタをさせば、難なくスマホにも繋がるのであった。
そういう構成になっていたのかー! 慌てたりがっくりしたりで、それすらもわかんなくなってた!
というか、そもそもミニUSBとマイクロUSBがあるなんて知らんかった!

ともあれ、無事に使えることが判明。
来週、野外フェスに行くと言う彼女に、貸出することになりました。
ああ、無駄遣いじゃなくてよかったよ(泣)
その前に、無事にソーラー充電できるか、テストしなくちゃな。

Pagetop

[Edit]

  • 2011-08-03│
  • Category:日記

ふられた…

昨日は、仕事帰りにカーブスに行く予定だったので、チャリで出勤したのです。

曇り空で霧雨っぽかったけど、かまわず飛び出しました。
しばらくして、雨粒が大きくなってきたけど、かまわずチャリをこいでいました。

が…

橋のたもとにきて、しとしとだった雨が、ぼたんぼたんに変わった!
あっという間に服の色が変わっていく…。

とりあえずどこか雨宿りできるところを、と思ったけれど、そばにコンビニもなく。
こぎれいな商店街の狭い軒下で、こっそり雨宿りさせてもらいました。

小降りになって、チャリに乗り、街に近づくと…
道路が乾いているじゃないか!
土砂降りだったのは、あの地区だけだったのね。
一人ずぶ濡れで、恥ずかしかったです。とほほ。

Pagetop

[Edit]

8月計測

久しぶりに「2355」で明日が来るのをお知らせしてもらったぞ。

8日ぶりのカーブス。そして、計測。

体重は1kg近く減っていたけれど、体脂肪率が増えていた。体年齢、50歳に戻ってしまった。
でも、サイズが増えているわけではないので、夕べの飲みのせいだったりするのかもしれない。
ってことにしておく。

なかなかカーブスに行けないのもあって、ちょっと停滞気味だけれども、ガツガツ歩いてがんばろう。

しかし、ランニングをしている会社のおねえさまと話していて「歩くだけだと筋肉がつかないのよ。走るのがいいわよ~」と言われた。
そうなんだよねぇ、走るのがいいのはわかってはいます。歩くのも慣れなんだから、走るのも慣れなのもわかる。
わかるけど、走るのいやだ…(だからだめなんだよな)。

Pagetop

[Edit]

  • 2011-08-02│
  • Category:

女だらけの野望(?)な飲み会

夕べは「てとて」一味のみなさんと飲み会でした。
「アイスコーヒー教室&ミニ手仕事市」の反省会だったのですが、顔出しに行きます! といいながら、二日酔いで行けなかったんですけどね…でも懲りずに飲んでるわたし、えへ。

場所は、おなじみの「熊福」さん。
さんさ踊り期間中は、ベルギービールの「グリゼットブロンシュ(白ビール)」が500円で飲めるのです。
さっぱりした口当たりだけど、コクもあり、柑橘系の香りがふわんとして…ああ、白ビール、大好きや~!!! もう、どんぶりで飲みたい(こら)。

ワインは3種類(もちろん、ボトル)いただきました。
途中から合流したので最初のはわからないんだけど、2本目が「ボジョレーなんちゃら(名前教えてもらったのに忘れてこう呼んだら、以降こうなってしまった)」、3本目が黒ぶどうのスパークリングでした。
ボジョレーもおいしかったけど、黒いスパークリングもおいしかった~。皮まで使っていて、山ぶどうジュースみたいな色なのに、スパークリング。しかも、甘くない。私、スパークリングワインも大好きなのよねぇ。…って、結局何でも好きなんじゃないの?

おいしい料理をつまみつつ、今後の野望を語り合いました。
単にほわわ~んと「こういうのやりたいね~」っていうのじゃなくて(そういうのも悪くないんだけどね)、具体的に実施のことまで考えることができて、何より、人脈があるのが「てとて」のみなさんの強いところ。
話していて刺激を受けます。
今回も、楽しかった♪

そうそう、前に男友だちと飲んだ時に、別なテーブルのでろんでろんになってる女性グループを見て「なんかああいうのって汚いよなぁ」と言っていたのを聞いて、ああ、私たちもああならないように気をつけようと思ったのですが、夕べは酒量もそこそこだったので、あんなに乱れてなかった…はず。
いつもこれくらいでおさまればねぇ…。

Pagetop

[Edit]

  • 2011-08-01│
  • Category:日記

夏祭り

夏祭りが始まると、夏本番。そして、お盆で夏も終わり…となる。短い東北の夏。

こちらは、今日から「さんさ踊り」が始まります。
3月まで住んでいた街でも、三社大祭が始まっている。

夕べは、湖の花火があった。
買い物に行ったら、雨の中遠くから「ドーンドーン」と花火の音が聞こえた。

今年の夏祭りは、いつもと少し違うものになるのでしょう。
参加する人、見る人、それぞれに思いを込めて。

Pagetop

[Edit]

ウインナーうまい

超久しぶりに洗濯できて、外に干したら、雨降った。なんだか悔しい。

こないだ何の気なしに買ったウインナーが、かなりおいしかったのです。
いわて生協オリジナルの「iコープポークウインナー」。
小さめで皮も薄いので、他のウインナーみたいな「パリっ」という歯ごたえは弱いけれど、豚肉の量が多め(らしい)で、焼いて食べると肉汁がじゅわ~っとあふれます。
発色料を使っていないので色は地味だし、保存料も使っていないから油断するとすぐあめるけど、ジューシーでおいしいのですよ~。

こいつの山盛りをつまみにして、ビールぐびぐび飲みたいです。ん~、ぜいたく♪

Pagetop


プロフィール

こけし

Author:こけし
イカとサバの街から冷麺とわんこそばの街に移り住んだ、アラフォーです。

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

いろいろ

おいでませ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。