[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

行ってきました

てなわけで。

「蜷川実花展」、なかなかよかったです。ハデハデだった。きれいだけど毒ももりもりで、乙女な感じ。
女子向きだと思っていたけど、ぴこのダンナのオットー氏も楽しんでいたようで。本人に「意外だ」と言ったら「それが意外だ」と言われたけど、なんかああいう雰囲気って男子はダメっぽい感じがしたのよね。勝手なイメージですが。
色彩は美しいんだけども、写真に写っているものそのものはいわゆる「写真」らしいものではないので、ダメな人はダメなような気がする。
カップルも多かったけど、カップルで行ったらいろいろ試されるんじゃないかな?って思いました。

それにしても写真って、「撮る」ことではなく、「選ぶ」ことなんだなって、改めて思いました。
飽きっぽい私にはやっぱり向いていないのだな。

一ヶ月ぶりの盛岡だけど、その時はパンダを手放してすぐ去ったので、かなり久しぶりだったと思う。
友人の車に乗って隣でナビしたけど、道もうろ覚えだしお店もわからないし、盛岡時代は過去のものになってしまったんだな、と、少し淋しい気持ちになりました。
盛岡、また住みたいんだけどもね。
今度住む時は結婚相手が盛岡の人、とかがいいな。妄想だけど・・・。
(盛岡は草食男子の比率が多いらしいけどね←後輩Oっち談)

090531
そういえば、お茶しながら友人2人を前に「裸に靴下(男女とも)」のよさを力説してみたんだけど、やっぱり理解されませんでした。
う~~ん。
そりゃね、誰でもいいわけではないけれど、あの情けない感じがいいんだけどなぁ。
・・・こんなどうでもいい話を思いっきりできる友人たちの存在がうれしいです。
また会おうね~。
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

行ってきます

これから、盛岡に行ってきます。

県立美術館の「蜷川実花展」を観てきます。最終日ギリギリだけど。
次の「国立トレチャコフ美術館展」もいいなぁ。「忘れえぬ女」、生で観てみたい。こないだ実家で朝日新聞に載っていたのを見て、本当に忘れられなくなったのだ。岩手にも巡回してくるなんて知らなかったわ。

でも、今回は友人たちとのちょっとしたツアーになりそうなので、そっちがメインになりそうです。
そういえば、こうやって会うのも久しぶりな気がするぞ。
今日は思う存分キャンキャンしてくるぞ~。

Pagetop

[Edit]

雨とスカート

今日は寒いです。
午後から雨とか言ってたから、チャリに乗れないなー、ってことでスカートはいてきましたが、マジサムイ(10代風に読むこと)。

チャリはとってもいいんだけど、服装が限定されるのがいやん、って感じよね。
スカートはまず無理(ママチャリならまだアリだけど、きぶどう号、クロスバイクですから・・・)。
パンツも、フルレングスでさらにフレアー入ってるとチェーンにひっかかるのでNG。
てなわけで、だいたいクロップドパンツあたりになるのよね。いいんだけどさ。好きだから、半端丈パンツ。

そんなわけで、雨の日はここぞとばかりにスカートをはくことにしています。
スカート、20代まで制服以外ではほとんどはいたことないけど、三十路になってから好きになってきた。やっぱりかわいいもん、スカート。それにここ数年、バリエーションも豊富になってきたし(昔はタイト、フレアー、プリーツ、ギャザーくらいだったでしょ)。

作るのも簡単だから、今年こそは何本か作ろうと思っております。
しつけまでしてるのが発掘されたし(でも、当時から体型が変わっているかも・・・)。
梅雨時期は、縫い物をしてすごそうかな~。

Pagetop

[Edit]

変わってきた

先日、着替えしながら姿見を見てたら、あることに気付きました。

お尻から太もものラインが変わってきている~。
09052805
最近、チャリで坂道上るのも楽になってるし、太ももさわるとムキムキしてるし(特にハムストリングス=太股の裏側の3つの筋肉、大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋)、筋肉付いてきたぞ~とは思っていたんだけど、お尻の下の辺りもしまってきています。

まあ、元が太いからね、しまったっていってもたかがしれているんだけども。
カーブス+チャリ効果ですな、むふふ。今なら俊輔並みのシュートが打てるかも(プロと一緒にすんなって。そもそもボール空振りするわ)。

しかし、上半身がねぇ。
腹筋がついてきているのもわかるんだけど(寝て起きるとき反動つけなくていいし←腰には悪いかな)、脂肪が居座って太さが変わらない・・・。
腕も相変わらず太い。そして筋肉もない。「バイセップトライセップ」40回以上動かしてみたいよ~。「シュッ」っていうくらい強く動かしてみたい~。まだすっごいがんばって30回だもん。
下半身マシーンはかなり回数動かせるんだけど、上半身のがダメだなぁ。

かような感じで、ものすご~~~く地味に、体型は変わりつつあります。去年のパンツがゆるくなったりしてると、かなりうれしい♪(伸びただけかも)
よーし、がんばるぞ~。


で、最近の私ですが・・・(暗い女子ネタなので読まなくていいです。じゃあ書くなってね)

[変わってきた]の続きを読む

Pagetop

[Edit]

タケノコ

タケノコをいただきました。
八戸で採れたものなんですよ~。
09052801


しかし、今まで茹でたタケノコをもらったことはあっても、生は初めて。
灰汁抜きしないといけないんだけど米ぬかもないし、代わりになる白米もない。玄米精米してこようか?とちらっと思ったけどめんどくさい。
というわけで、ネットで調べたら、重曹でエグみを抜くことができることが判明。
(米ぬか自体にはエグみを抜く成分が入っているわけではなく、風味を付けてエグみを感じなくするだけらしい)
重曹はあったので、やってみました。
090502802

長々茹でていられないので(ガス代がね・・・)、シャトルシェフにおまかせ。実家に行かなければならなかったので、1晩放置。

帰ってきて、保温鍋から出して、切って食べてみたら、エグみはかすか~に感じる程度。うむ、成功。
煮物と、穂先は混ぜご飯の元に。
09052803

で、こんな感じでタケノコ定食(?)。
09052804

全体的に茶色いとか、みそ汁がないとか、卵焼きが切れ端だとかまあ、気にしないでください(白いのは焼き長いも。うまいよ)。

あ、重曹使うと、ゆで汁が茶色くなってタケノコ自体にも着色しちゃうので、白いまま食べたい場合は向かないかもしれません。
参考にしたとこ→http://cookpad.com/recipe/769228

Pagetop

[Edit]

  • 2009-05-27│
  • Category:日記

夢見がちなお年頃

生きていますが、あんまり好調な感じではありません。
仕方ないけど、ホルモンめ。

電波系(アブない方ではないです)の支社で、受付事務の女性を置かなくなったとこがちらほら。
人件費削減ってことですな。ああ、せちがらい。
営業所におつかいにいって、支社長みずからが対応って、なかなか切ないものがあります。

という話を営業のDくん(AB型・かに座・1コ下)としていて。
「あたしたちも首切られたらどうしよう~。どうする?」
「よし、店やるべ」
「あ、例のカフェ(←イベント企画に提案したことがある)だね」
「よくない?」
「いいよね、やりたいねぇ」

アラフォー2人が何をほんわかと夢見てるんだとも思いますが。現実逃避も甚だしいよね。
でも、いいなぁ、お店。
Dくん、仕事できる子(子っつっても嫁もいるし、私よりしっかりしてるけどね)だから、頼もしいわ。
でもカフェの仕事はできないだろうから、仕入れとか営業してもらおう。
ていうか彼のあの風貌で店に出たら「海鮮居酒屋?」ってなるだろうしね。
私はお店に立ちつつ、グッズなども作るのだ。広告も印刷物もサイトも作れるし。外注いらず!すばらしい。

まあでもそんな夢見る前に、あなたたちちゃんと仕事しなさいよ、ってね。

Pagetop

[Edit]

あいつがきたかも

う~~~ん。

ここのとこ調子良く(むしろ調子に乗って)日に2回更新したりしてましたが、しばらくペースが落ちると思います。

Pagetop

[Edit]

  • 2009-05-24│
  • Category:日記

野茂さん…

実家に来てます。
普段は見ないテレビを見て、軽く浦島状態です(部屋のテレビ外してるからね)。番組よりもCMを見るのが楽しいのよね。

野茂さんがエアコンのCMに出てて、ちょっと嬉しかった♪
しかし、演技する気がさらさらないセリフの読みっぷりは、相変わらず。子どもの方が上手だっつの。
イチローでさえ、棒読みがましになってきたのに。
そんな、野球以外のことはやる気の薄い野茂さんが、好きです。

<追記>
福山雅治がテレビのCMに出演してるね。ちょっと髪の長い福山もステキよね。
福山ブームはとっくに過ぎているのだけど、やっぱりかっこええわぁ、と思いましたとさ。
(なんてことない顔立ちなのに、なんであんなかっこいいんだ?雰囲気か?)

Pagetop

[Edit]

あなたの誕生日は?

365日の誕生日占い」ってサイトがあって、内容は「誕生日大全」からの抜粋っぽいんだけど、おもしろいのでのせてみます(ケイタイはこちらから)。

私、6月30日はこれ
「自己犠牲の価値を見直して」だそうです。う~ん。難しいなぁ。

自分で納得したのは、
長所:気さく
短所:怠惰 気まぐれ 忍耐力がない 集中力がない
ほんとにねぇ、飽きっぽいのよねぇ。そう見られないようにするのは得意なんだけどね。

あと「愛する人のためなら、どのような犠牲をも喜んで払う人ですが、感情に流されてしまいがちなところは、改善しましょう」だって。
どのような犠牲もは払わないけども、感情に流されてしまいがちではあるな。
会いたいがためにバイトすっぽかしたりしてたもんね、あはは(すっぽかしても大丈夫だったの、リーダーだったから←本当はダメです)。

そして「50代前半頃⇒実生活に目を向けれるようになり、物事をはっきりととらえるように
なり、秩序だった生活を送るようになります」
って、それまではそういう生活ができないってこと?!え~。早く実生活に目を向けたいです。

「誕生日でその人の性格が決まるのかよ」という意見もあるでしょうが、まあ、カタいこといわず、楽しんで見てくださいませ。
他の人のを見ると妙に納得しますよ。

Pagetop

[Edit]

  • 2009-05-23│
  • Category:日記

身軽になりたいな

着なくなった服とか読まない雑誌とか聞かないCDとか、処分してきます。
値段はついてもつかなくてもいいのだ。

一人暮らしが長いと、どんどんものがたまっていく。
学生の頃は6畳1間、半間の押入に服も荷物もはいっていたのに、今では1.5間の押入からものがはみ出ています・・・。なんとかしなきゃな~。
服がなぁ。う~ん、でもなんとかなるはず。名残惜しいけど3年着てない服は処分だ!
押入のスペースを空けて、はみ出ているものを入れるのだ!
布も使わないとなぁ。って使えばまた服が増えるじゃない!う~ん。

いつでもどこにでも動けるように、いつも身軽でいたいのだけどね、本当は。

Pagetop

[Edit]

  • 2009-05-22│
  • Category:日記

今日も飲み

両手に枯れ葉(おじいちゃん)で飲んでます。
日本酒が回る~。

若者と飲みたい…。

ーーーーーーーーーーーーー

で、飲んできました。ごちそうさまでした♪
おかみさんに「肌、きれいね~~!」ってほめられちった。
単に、飲んで脂がテカテカしてるだけですけどね。
ちゃんと「四捨五入で四十ですよ」って申告しました。なんだか申し訳なくて。
そうだ、私の肌がいい感じに見えるのは、普段の水分摂取量が多い(最低でも2リットルは飲むようにしてます)のと、酒のおかげだ!

Pagetop

[Edit]

今年は太宰イヤーだって

吉田戦車って伊藤理沙(漫画家ね。「おるちゅばんエビちゅ」とかのひと。読んだことないや)と結婚してたんだねぇ。知らなかった。

さて、今年は太宰治生誕100周年なんだそうです。

高校の頃、新潮文庫でちまちま買いそろえて読んだものでした。
筋肉少女帯とかの影響で(当時は文学風な歌詞を書くバンドが多かった)、太宰とか江戸川乱歩とか萩原朔太郎とか芥川龍之介とか、読んでたんだよね。流行作家など見向きもせずに。
これだけ見るとかなり薄暗い青春ですが、別に、これらの世界にひたっていたわけでありませんよ。

で、久しぶりに太宰を読もうと、人間失格とお伽草紙を取り出して、トイレで読んでいます。
いやー、文字小さいなー。最近の文庫って文字大きくなったよね。昔に比べて高くなったと思ったら、文字大きくてページ数かさむからか(前は400円台とか普通にあったもんね)。
あと、漢字がやたら難しい。ルビもふってない。「これにふらずになぜそこに?!」てな部分にルビふってたり。トイレで読んでるから辞書もないし。出た頃には忘れてるし。
20年前の私はこういうの読んでいたのね~、とちょっとしみじみした。

太宰、ちょっとおかしい(そこまでどん底にならんでも、って、逆におもしろく思えてしまう)んだけど、やっぱり小説は上手なひとなんだなぁと思います。
今は「お伽草紙」を読んでいます。昔話を太宰流に解釈したもの。なかなかおもしろいです。

そうそう、映画も数本撮るらしいです。
サトエリ(太宰好き)の「斜陽」とか、浅野忠信の「ヴィヨンの妻」とか、窪塚洋介の「パンドラの匣」とか。
よし、読み直してみようっと。

関係ないけど、大学の同級生のNくん、なんであんなにモテるんだろうってずっと疑問に思っていたんだけど、そういえば、どことなく太宰っぽいな、って学生時代思ったことがあった。
なかなか男前な顔とか、オンナが放っておけない感じとか。
私のアンテナにさっぱりひっかからなかっただけだったわ。

Pagetop

[Edit]

6月といえば

あ~、もうすぐ6月だよ。
月末的な処理をしていると、毎回「もう○月だ~はやいー」って思いますが、今月は特にね・・・。

だって、6月は私の誕生日があるんだもん!

(って、最終日だからまだまだだけども)

で、自分への誕生日プレゼントに、今年こそピアスの穴を開けようかと思ったり。
学生じゃないんで、ちゃんと病院に行きますよ。カーブスの子に病院も聞いたしね。まあ、病院でもピアッサー使うそうだけど、自分でやる度胸もないし。ビビって斜めに開けそうだもん。

でもなぁ、ネットであれこれ調べてると、いろいろグロイことが書いてて怖いんだよね。
穴が安定するまで(乾くまで)数ヶ月かかるとかさ。体調悪いとぐちゃぐちゃしてきたりとかさ。そりゃそうだ、体にとっては傷なんだもんね・・・。
うう~。ピアスしたいけど怖いよう~~。

やっぱり寒くなってからにしようかなー(といってすでに数年経ってます)。

Pagetop

[Edit]

  • 2009-05-21│
  • Category:作る

ロゴデザインと仕事について

ロゴデザインって、難しい。

こういう、シンプルだけどひねりがあるオシャレなロゴ、憧れます。
http://dzineblog.com/2009/05/36-clever-logos.html

アイディアって、どういう風に出てくるんだろう。
机の前でいっしょうけんめい考えていても出て来ないというのは、薄々気がついてはいるけど。

いろんなものを見たり聞いたり体験したりして、頭のハードディスクにいろんなフォルダを作っていかないといけないのかしら。
そしてそれをいろんな風に組み合わせられる、柔軟さか。

誰もがびっくりするような全く新しいものを作るのは他のすごい人の仕事なので、私はせめて受け取る側がうきうきするようなものを作りたいと思います。思ってはいるけどね・・・。
もっとがんばらないとなー。


そういえば、仕事に楽しさを求めるのは違うんじゃないかと書いたことがありますが、仕事はレジャーじゃないんだから楽しくなくて当たり前と、私は思う。
仕事している時間とか結果に自分が満足できたかどうかというのが、仕事に求める楽しさなのかな。でもそんなの手前の心の持ちようじゃない?

私の仕事は外から見れば楽しそうに見えるらしいけど、勤務中は楽しいかどうかなんて関係ないもん。むしろ地味でつまんないです。
(楽しいわけないじゃん、アイディアは出てこないしさ~、どうでもいいような修正5回も6回もさせられてさ~、お客さんに怒られたりしてさ~、あげくの果てに他の業者に仕事取られたりしてさ~。とほほ)

というように、仕事している最中は、楽しいなんて感情はない。だっておかしいでしょ、「これ、ちょー楽しい!」っつってMacに向かってるの。シャブでもやってますか?って心配になりますよ。
納めたものに満足感はあっても(という仕事はほとんどしたことないけど。満足は慢心に繋がると思うし。慢心しがちだけど)、楽しかったという感情は湧かない。淡々と作業していくだけでさ。

仕事に対する過度な期待が、仕事をより苦痛にしてるんじゃないか?と思いますけどね~。

まあでも、職場の人間関係とか、向き不向きとか、給与とか、自分ではどうにもできない事柄もあるから、そういう事情で苦痛になるような仕事は変えた方がいいでしょうね。ていってもこのご時世では転職も難しいよね。
私も転職したい。もっとがっぽがっぽ稼いで、FIAT500買いたい(目標低過ぎでしょ)。

Pagetop

[Edit]

この気持ちは・・・恋?

最近の検索キーワードの個人的ヒット。
「AB型女 無性に可愛い」
わたしのことですか?(絶対違う)

あと、相変わらず「弟の様子がおかしい」で検索かけてたどりついた方がちらほらいます。
弟といえば、先日実家に行ったとき、あいつ、ネックレスしてやがりました。
ものすご~~~く気になったんだけども、機を逃して聞けずじまいだった私・・・。
オンナからもらったのか?え?おい!
自分で買ったのだとしても、色気は失っていないということで、それはそれでうれしい姉です。
(まあね、そういう姉もアクセサリーは自分で買ったのしか持ってないし。ていうか買ってもらうのちょっと苦手)

さて、書こう書こうと思いつつ、忘れてたんですが。
最近ですね、ちょっと気になるひとがいて。Kさんっていうんです。
ある八百屋さんの店員さんなんですけど、なんだか妙に気になるんです。
自然な笑顔と、清潔感と、さわやかなあいさつと、色の白さが、いいんだよね。
見つけると、ちょっとドキドキしたりして。
そのひとがいると、絶対そのレジに並んじゃいます。
・・・どうした私、どうしてこんなにこのひとのことが気になるんだろう。
もしや、恋?!





って、まあ、そのひと、女子なんですけどね。

あのー、別に私、女子が好きなわけではないですよ。
知っている人は知っていると思いますが、こけしは立派なオトコ好き(ちょっと語弊がありますが)です。

たぶん、こういう女性にあこがれる、ってことなんでしょうね。
上品だけどもおしとやかなわけでもなく、明るいけどはすっぱな感じではない。なんかいいのよね~。
Kさん、うちの弟の彼女にならないかなー(接点ないし、結婚してそうだし)。

Pagetop

[Edit]

  • 2009-05-19│
  • Category:日記

母、退院

家でバイトするか~というときに、実家から電話。

「今日、無事に退院しました~」
母からでした。わ~、よかったね!

昨日まで息を大きく吸うと痛みがあったらしいけど、今日になったら痛みはなくなったらしい。
そして、歩くとふらっとするそうだ。1週間しか入院していないけれど、筋肉も落ちてるだろうしね。
日曜の職場復帰まで、リハビリするそうです。

そういえば日曜の午前中に、弟からメールがきて
「母ちゃんの見舞いに行きたいんだけど、行く予定もなかったから病院もわからない。教えてちょ」
・・・あんた、一緒に住んでいて何をぼんやりしてたんだ。

でも、弟が見舞いに行くのは母にとってはかなりうれしいはずなので(やっぱり母親はなんだかんだ言っても娘より息子なのよ)、ぜひ行ってあげなさい、と、ていねいにベッドの場所まで教えてあげました。
なんてやさしい姉で出来のいい娘なのかしら、わたし。

ところで、母は「順調なら1週間で退院」とはあらかじめ言われていたけれど、退院予定の今日になっても主治医から何も言われず、看護士の「こけし母さん、今日退院だね~」というひとことで退院を知ったそうな。
こんな一コマからみても、母は父が心配するような重い状態ではなかったわけで・・・。
よかったよかった。

心配やアドバイスいただいたみなさまにも、改めてお礼申し上げます。
ありがとね~。

Pagetop

[Edit]

何レンジャー?

前のエントリを書きながら、私はやっぱりリードする方ではなく、フォローに回る方がイキイキするな、と思った。

例えれば、熱血アカレンジャーよりクールなアオレンジャー。
しかし、キレンジャー的な扱いを受けているのが悲しいですが・・・。
みんなのアイドル・モモレンジャーもいいよね~。
縁の下の力持ち的なミドレンジャーも意外とかっこいいけど、やっぱり地味すぎ。

最近、前に立つ役割が多いので、こけしはぐいぐい引っ張るひとなんだ、と思われているような気がしますが、たまたま他にやるひとがいないだけで。
本当はナンバーツーとか影の指導者とかの方が向いているんです、たぶん。

ああ、まあ、いちばん向いているのは、ムードメーカーですけどね、あははは。

自分でもわかってますよーだ。

090519

Pagetop

[Edit]

それでいいのかしらん?

悪いひとではないんだけども、その考え方が納得いかん。

担当を設けてはいるけど、そのひと一人でやってるわけじゃないじゃん。
担当が忙しくて動けなくなる前に(すでに渦中に巻き込まれて指示も出せないような状況なのに)、周りでフォローしないとダメなんじゃない?
っていうかそのとばっちりが私たち制作にくるんですけど。

と思って先回りして状況説明したら「本人から話聞かないとなんとも言えないべ」って・・・。
それじゃ遅いんだっつの。もう、始まってるのよ?

まったく、段取り悪いなぁ。

あー、帳尻合わせなんてさもしいこと、したくない。

Pagetop

[Edit]

  • 2009-05-18│
  • Category:日記

ダメっぽい休日

松本人志、できちゃった婚か~。
松本ともあろうものが、って気もするけど、年貢の納め時だったんでしょうかね。
でも、でき婚でもなんでも、結婚は結婚だからね(でき婚もできないひともいるしね、ここに)。
おめでとう、松ちゃん!

たまに、ダメになりたい日ってあるよね~。
(こけしはだいたいダメじゃないの?というツッコミは即却下)

昨日は、そんな感じでした。
いや、気持ち的には全くダメではなかったんだけどね、結果、ダメ日になっちゃったというか・・・おかしいな。もりもりバイトするはずだったのに。

掃除機かけて、だらだらネット見てたんだけど、なんかねぇ、雨降って暗くて薄寒かったから、体が冷えちゃってさ~。
昼間からお風呂に入って、うっかり湯船で舟こいで、気がついたら1時間以上経っててさ~(そうでなくてもだいたい長風呂がちなのに)。

うわ、やばい、出社するはずなのにもう薄暗い!って思ったけど、まあ、明日朝早く出社すればいいか、ってことにして、せめて社長に頼まれてた届け物だけはしようと、母から借りていたクルマに乗って、雨の中をドライブ。
ついでにたまっていたビール(キリンハートランド)の空き瓶を酒屋に引き取ってもらって、ついでにまたハートランド買ったら、なーんか飲みたくなったのよねぇ。

家に帰ってビール飲んだら、バイトするぞ!という意気込みはかき消え、ほろ酔いでいい感じに眠くなって、22時半に寝ちゃいました。

・・・どうなの、この休日。
朝起きたのだって9時なのよ。この日ほとんど寝てたんじゃない?
で、今朝起きたら6時半。5時には起きるつもりだったのに。さすがに寝過ぎじゃないか、私。
(ちゃんと早めに出社したけど、朝にやるぞと思っていたバイトはできませんでした~えへへ←笑ってごまかすな)

Pagetop

[Edit]

川守田パン

18歳まで三沢市民だった私のソウルフードは
・バラ焼き
・「人生」の唐揚
・川守田パン
なのですが、今回は「川守田パン」をご紹介します。
(↑サイトあるんだよ!びっくりした)

三沢は小・中と給食センターの給食なのですが、給食用のパンを川守田パンが作っています。
盛岡の福田パンや二戸の丹市パンと違うのは、川守田パンはパンの種類が豊富なこと。パンにとどまらずアメリカンパイとかアメリカンチョコケーキとかケーキもある。守備範囲広すぎ。しかも、けっこう安い。

私は、家の近くに新しい中学校ができる中二まで街中の学校に通っていたんですが(徒歩40分・・・)、その通学路の途中に川守田パン(市役所並びの旧店舗)がありました。
運動部ではありませんでしたが食べ盛りの中学生だったので、帰りに川守田パンに寄って、70円のメロンパンとか1個30円のシュークリームとか買って食べてましたねぇ。

そんな、懐かしの川守田パン。
メロンパンは100円になっちゃったけど、ほんのり甘くやさしい味は相変わらず。
写真撮るの忘れたけど、まあ、なんてことないふつ~のメロンパンですよ。でも、なぜかたまに食べたくなるのよね。

Pagetop

[Edit]

  • 2009-05-15│
  • Category:日記

父のクスリ話

昭和10年生まれのこけしの父、今年74歳です。
ちなみに私は父が37歳のときの子どもです。ひ~!うかうかしてたら父が子ども持ったときの年になっちゃうよー!!こ、こんなはずでは・・・。

それはともかく、青春時代は戦後の復興期という父なので、昔話はけっこうおもしろいんです。くどいけど。「それ100回くらい聞いてる」ってこともあるけど。

そんな中で私がいちばん好きな話が「クスリの話」。
元々好きなんですよ、クスリ関係のこと。もちろん、自分ではやりたいと思いません。クスリはアルコールだけで十分っす(アルコールですら抜けるときにあんなに苦しいのにさ)。

さて、例の特攻隊って、ヒロポンやって突っ込んでいっただそうです。
ヒロポン=覚せい剤 ですね。
覚せい剤で「やるぜやるぜ!」ってテンションにならないと、いくら「お国のため」ってなってても、あんなことできるわけないもんね。

で、戦後、そのヒロポンが一般市民にも降りてくるわけです。
「ヒロポンやると勉強も仕事の効率も上がる」って、国で奨励してたんですって。
父もその頃、ふつうにヒロポンやってました。
「注射打って『1.2.3』って数えると、すーっと気持ちよくなるんだよな。すごかったぞ~。自分が神になったみたいに、『なんでもできる!』って気分になるし、寝なくても大丈夫になる」
さすが、覚せい剤!覚醒しちゃうんだもんね(それが怖いんだっつの)。

そんなヒロポンな毎日を過ごしていた父ですが、ある日、いつものように、仕事場のストーブの上の洗面器に入っている(常に煮沸消毒していて、みんなで使い回している)注射器で、いつもの通り、ヒロポンを注入しました。
すると・・・
体がガタガタと震え出し、脂汗が吹き出し、高熱が出た! 「これ以上速くなったら死ぬ」というくらい動機が激しくなり、もだえ苦しんだそうです。
いくら煮沸消毒しているといっても、たかが知れている衛生状態。父の使った注射器に雑菌が入っていたんですな。
しばらくして全身の震えも高熱もおさまりましたが、怖くなった父は、二度とヒロポンに手を出さなくなりましたとさ。

「その時のことを周りの先輩に言ったら『バカだなぁ、そういう時は倍の量を打つんだ!震えなんてすぐ止まる』って言われたけど、そうしてればおれも今ここにいなかったかもしれない。いや、いなかっただろうな。
あの頃にヒロポン中毒になって、家とか娘を売ってでもヒロポンを手に入れるようになった人とか、廃人になった人とかゴロゴロいたよ。
就職のときには試験の後、すっ裸にされて、腕とか足首にタコができていないか(注射打ち過ぎてタコになる=ヒロポン中毒)調べられたりしてたくらいなんだ。そうなるまえに止められてよかった」

んだー。
父ちゃんがヒロポン中毒になってたら、私、今いませんからね。
あの時の雑菌さん、ありがとう。

「ヒロポンに比べたら大麻なんてかわいいもんだって!」
父ちゃん、それ、あんまり大きな声で言わない方がいいと思うよ・・・(しかも病院で)。
(覚せい剤=アッパー系、大麻=ダウナー系(アッパー的効果もある)なので、そもそも使い道が違うんでしょうけどね)

★中島らもの「クスリ」にまつわるエッセイ。これ、一年に一回読み返してるかも。

アマニタ・パンセリナ (集英社文庫)アマニタ・パンセリナ (集英社文庫)
(1999/03)
中島 らも

商品詳細を見る

Pagetop

[Edit]

  • 2009-05-14│
  • Category:日記

無事(?)に

母の手術は(たぶん)無事に終了しました。

一時間の手術の間に、医療費の手続きをして、川守田パンに行って(メロンパン最後の一つだった!)、病院に戻って待合室で父の親戚の話を聞いていたら、母が病室に戻ってました。

麻酔が効いている母は、イビキかいて寝てました。
「付き添いがいるって言われたんですけど…」
と看護士に聞いたら、
「朝までこのまま寝てますから、付き添いは大丈夫ですよ」
…そうですか。まあ、いいけど。拍子抜けだわ。

てなわけで、ドキドキ病院ナイトはおあずけ。
いや、今後もない方がいいんだけどね。

明日の朝、また様子見てきます。何もなければいいな。

Pagetop

[Edit]

  • 2009-05-13│
  • Category:日記

というわけで・・・

これから、実家です。

明日は母の手術です。
何事もなく終わると思いますが。

泊まりで付き添い、ヒマそうだなぁ。
源氏物語でも(宇治十帖)持って行くか。

あっ!!
平日に三沢に行けるってことは、川守田パンに行けるぞ!やった~。
メロンパン~~♪

では、行ってまいりまーす。
(遊びに行くようなテンションですが、あくまでも付き添いがメインです)

Pagetop

[Edit]

色の白いは七難隠す

目の下にシミがあるのを発見して、けっこうショックなこけしです。
あ~あ・・・。

でも、これってもしかしたら肝斑なのかも、って気がしてきた。だからといって、安心していいわけではないのですが。

最近、化粧水などを「marks & web」に切り替えて、これまで使っていたファンケルとは疎遠になっていました。下地とかもそこらのドラッグストアの安いの買ったりしてたし。
でも、化粧水はともかく、下地とかファンデーションは使い慣れているファンケルが使いやすいんだよな~。てなわけで、一瞬の浮気でさっさとモトサヤにおさまりました。

で、ファンケルで毎年この時期に「ホワイトニングキット」を発売するんです。
日焼け止めとかマスクとか美白系の乳液とかのセット。
毎年「ふ~ん」と横目で見ていましたが、今年は購入してみましたよ。

今年は、日焼け止めにパールが入っています。顔に塗っても白くならないし、ほんのりパールのおかげで肌もつやつや(てかてかではないです)。
あと、「エッセンスインパウダー」なるものがおもしろい。
容器から出すと粉末なんだけど、指先に取って肌に乗せると液体に!なんじゃこれ!
粉末である必要性がいまいちよくわからないけども(流れないから狙ったところに乗せやすい?)使っていて楽しいです。ただ、容器に衝撃を与えると粉末でなくなるので、扱いがちょっとめんどう。ニトロじゃないんだから。

今年は、できる限り日焼けしないようにしたいと思います!
しかし、顔はともかく、すでに手が日焼けしています。自転車に乗ってると仕方ないけどね。でも手袋とかしたくないな~。

Pagetop

[Edit]

ジャム仕込みちゅう~

090512小粒いちごが1パック158円だったので、ジャム用に購入。

ヘタをとって、鍋に入れて、砂糖をふりかけてしばらくおいてから火にかけます。

かわいいなぁ、いちご。香りもいいし。
いちごは果物界のお姫様だ!

・・・いちごって、野菜なんだっけ。
「甘みがあるため果物として位置づけられることが多いが、草本性の植物であるので野菜として扱われることもある(wikipedia)」
だって。

ちなみに、八戸産の「さちのか」です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

で、こうなりました。
09051202

ボンヌママンの瓶に2つ。2パック買ったので、ちょうど1パック分が1瓶ですな。
部屋がいちごの香りに包まれております。いちごの香りの中、寝るとします。おやすみなさ~い。

Pagetop

[Edit]

Be careful your お腹!

先週の飲み続きでお腹の調子がいまいちだったんだけど、夕べ調子に乗ってあんかけラーメンなんかがっついたのがとどめとなって、ただいま、お腹絶不調(痛くはないけどフリーフォールな感じ)。

え~ん。

三十路、いや、アラフォーは、無茶しちゃいかんってことね。
弁当作ったのになぁ。食べられなさそう。

こんな時こそビオフェルミンだ。

Pagetop

[Edit]

彼の悩み

会社の制作チームの一人から
「クライアントのBさんと、会社のTさんとの接し方がわからない。よかれと思ったやり方がいつも裏目に出てしまう。何が悪いんだろう?」
と軽く相談を受けた。

う~~~ん。

私が入社する前から、彼とTさんはかなり険悪な仲なのだ。
彼らはお互いに一見きさくで付き合いやすい雰囲気なんだけど、実は人付き合いがそれほど上手じゃないと思う。
白か黒か、1か10か、はっきりさせないと気が済まないタイプなんじゃないかしら。で、自分の白に対して自身満々なので、相手に黒と言われるとカチンと来て、衝突してしまう(彼の方は折れるけど、折れ方が下手。折れてますって見え見えなんだもん)。
あとは2人ともに末っ子体質ってのもあるのかな。空気読むのが下手と言うか、自分の主張を押し付けることが先行してしまうと言うか。

「で、こけしさんの人付き合いのうまさを伝授してもらいたいんだけど」
・・・。
そんなこと、マニュアル化してませんよ。

私も人付き合いは苦手なので、自分のやり方が正解なのかさっぱりわからない。
ただ、前の勤め先で、部署内の上下関係、営業、アルバイトさん、フリーランスの方、その他もろもろ、いろんな立場のひとたちと付き合うことで、なにかしら身に付いていったんだろうということだけはわかる。
そして、私の場合は、元々なげやりというか、万人に好かれなくても別にいいわ(どうせ他人とわかり合えることなんかほとんどないんだし。だからわかり合えるように努力し続けるんだけど)、と思いつつ、その場限りでも八方美人なのがうまくいってるのかもしれない。
彼らは、表向きは敵がいたってかまうもんか!って態度なんだけど、実はみんなに愛されたい(末っ子だから)という本音がありつつ、我を通してしまってやっぱり敵を作ってしまう、って感じなんじゃないかな。

あとは、クライアントBさんと会社のTさんの共通点として上がったのが、
「助け舟を出すと地雷を踏むらしい」「女性ならではの何かがあるらしい」
いやぁ、女心って、わかんないよね~~!(私が言うな。というか自分で自分がわからないので、他の女心なんてさっぱりわかりません)
わかりづらい女心は置いといて、助け舟のタイミングと、容量と、方向がずれてるんじゃないかな。
相手はそのときに手伝ってもらう余裕なんてないかもしれないし(超テンパリ中の時って「何かありますか」って言われても、何を手伝ってもらいたいかもわからないでしょ)、これくらい自分でやれるわ!って思ってるかもしれないし。変な風に手伝ってもらうくらいなら手出してもらわない方がいいし。

なんか、もう、いろんなひとがいるんだし、その場のノリもあるし、「こういう方法がいい!」とは一言で言えないよなぁ。こればっかりはその時の相手の出方を見て対応していくしかないと思うんだけど。

と、ずいぶん煮え切らない回答になってしまった。ごめん、Rくん。
そうそう、彼がTさんと険悪になったときに、ずいぶん悩んで、いろいろ本まで読んだんだそうだ。
Rくん、たぶん、考え過ぎなのがいちばんよくないんだと思うよ。

私にしてみれば仕事だけの付き合いなんだから、お互いに変なわだかまり作らないで、仕事しやすいように上っつらだけでも仲良くして適当に付き合ってればいいのにって思うんだけどな~。
(そういう私も、Tさんと普通に話せるようになるまで3年かかった。だって、急にぷりぷりするんだも~ん!こわいよー。今でも私にしてはめずらしいくらい、気使ってます・・・)

Pagetop

[Edit]

めずらしく

ふだん、あまりラーメンに興味のない私ですが(ラーメンよりそばの方が好き)、今日はなんだか無性にラーメンが食べたい。

しかし、今日の弁当はサンドイッチだ。

和歌山ラーメン、おいしかったな。
徳島ラーメンも山形の冷やしラーメンもうまかった。
・・・けっこうラーメン食べてるじゃん。

でも、一番好きなのは、五目ラーメン。中華丼の具が乗ってる感じの、とろみのついたやつ。
確実に口の中やけどするけどね。

あー、ラーメン食べたいぞー!

090511・・・というわけで、作って食べました。ちゃんと生麺買って。野菜たっぷりで。やっぱり口の中やけどしました。でも満足。
しかし、家でラーメン作ると、あわあわしてうまくいかない。麺はのびのびだし、あんはかちかちだし(スープと混ざるからかちかちでもいいんだけどね)。
でも、食べにいくより安くできるから、いいのだ!

Pagetop

[Edit]

明日は母の日らしいです

母の日とか父の日とかに何かをしたのって、小学生の頃で終わってると思います。肩たたき券とかね。
それ以外でも親に何かをしたり、プレゼントしたりって、なかなかないな~。
誕生日にケーキとスパークリングワイン買っていったり、そんな程度(こけしの家族は基本的にプレゼントはもらうのもあげるのも得意じゃないので、おいしいもの一緒に食べよう的なのがよい)。
あとは・・・「私が実家に行くだけでありがたいと思え」的な感じで(笑)
親不孝な娘でごめんなさ~い。愚痴ならなんぼでも聞きますから~。

小さい頃から鍵っ子で両親とは疎遠だったんですが、それでも母は何回か専業主婦してたし、父とは生活時間帯がずれていた(ひどい時は父の休みの日くらいしか父の顔見ないとか)ので、私も弟も断然、母の方になついています。といっても、べったり仲良しな感じではありません。「友だち母娘」なんてとんでもない! 親は親だからね。

「あんたは私よりしっかりしてるからねぇ」と母から言われる私ですが、やっぱりまだまだ甘ったれなわけで。
親に甘えるのも親孝行だと思ってはいるけど、それにしては不甲斐なくて。大学まで出してもらったのに鳴かず飛ばずだし、孫も見せてあげられるかわかんないし、こんな私でごめん、って思います。って言ったら「何言ってるの!」って言われそうだけど(父なら「ほんとによ」って言うだろうな)。

私が進学で盛岡に引っ越しする日、三沢駅の階段を荷物を持ってとぼとぼ上っていたら
「ちゃんと背筋のばして、前向いて歩きなさい!」
と後ろにいた母が言いました。母も同じように就職するときに、はなむけの言葉としてばあちゃんに言われたそうです。ふだん、ぼけぼけしている母だけど、この時はとってもかっこよく見えました。

ありがとうかあちゃん。なんだかんだ言っちゃうけど、あなたは私の心の支えになっていますよ。

だけど、仕事が忙し過ぎて、深夜、帰り道の橋の上で「おかーさーん」と泣きながら歩いたことは、ヒミツです(かっこわる~い)。

Pagetop

[Edit]

誰がいい?

gooの「彼氏にしたいジブリ作品のキャラクターランキング」、堂々の一位は「もののけ姫」のアシタカだそうです。
雄々しくてかっこいいもんね~、アシタカ。シカだかなんだかに乗ってて、弓がうまいのよね(かっこよさぶち壊しな説明)。
二位は「千と千尋」のハク(おかっぱ)。
三位は「ハウルの動く城」のハウル(キムタク)。

実はジブリ作品ってそれほどマメに見ていないので、「誰?」ってのもあるんですが、こういうのおもしろいよね。

「じゃあこけしはどうなのよ?」って思うでしょ(思わなくても思って下さい。話進まないから)。

付き合うだけならハウルだね!
声はともかく、母性本能くすぐり系なのがよいわ。かっこいいのに情けない。かっこいいのに頼りない。一緒に生活するならもちろん頼りがいのある男性がいいに決まっていますが、付き合うだけならこういう、見た目がよくて「も~しょうがないなぁ」的なひとがいいかな。
あ、生活するんだね、倍賞千恵子(ソフィー)と。ん~、でもかっこいいんだもーん、ハウル。

・・・誰ですか、そこで「やっぱり面食いじゃん」とか「どうしてもダメ男か!」とか「救いようがないな」って言ってるひとは! いいの、どうせ妄想だし。

完璧にかっこいい(アシタカ)とか、いい子(パズー)って、あんまり惹かれないんだよね。
だから私はダメなのか。


★声はともかく、と言いながら、キムタクのハウル、なかなかよかったと思いますよ。
 かわいいよね、ハウル。

ハウルの動く城 [DVD]ハウルの動く城 [DVD]
(2005/11/16)
倍賞千恵子木村拓哉

商品詳細を見る

Pagetop


プロフィール

こけし

Author:こけし
イカとサバの街から冷麺とわんこそばの街に移り住んだ、アラフォーです。

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

いろいろ

おいでませ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。