[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

ASIMO

 仕事でASIMOのサイトを見ています。
 能力についての動画がいろいろあって、もう、なんか、「これが萌えってやつですか!」って感じですよ。走れるようになったし。すれ違って挨拶したりするし。はうー。ASIMOと手つないで歩きたい…。
 
 各社でロボットを作ってるけど、個人的にはASIMOがいちばん好きだな。日本科学未来館に見に行こうと思ったくらいだ。去年青森で見られたときはちょーうれしかったよ!
 ASIMOは二足歩行だし、見た目が子どもっぽいから親しみやすいんだよね。よいしょよいしょって歩き方がまぁ、かわいいのかわいくないの!かーわいいんだよ~。

 ドラえもんとかアトムみたいなロボットは作ることができないと思うけど(技術的にというより、ああなったら身体組織が違うだけで、人間に近い生命体ってことになっちゃうと思う。倫理問題などで作れないんじゃないかなぁ)、いろいろと夢を見させてくれるよね~。明日、うちにドラちゃんがいるかもしれないしねぇ。

 でも、「人間の生活を補助するロボット」ってことは、いろいろ危険なこともさせるんだよね。あんなかわいいASIMOを危険な目にあわせたくない! って思っちゃうから、これ以上かわいくしないでほしいような…。
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

外食すると腹が痛くなる病

 大学生の頃、貧乏生活のせいか、外食すると腹が痛くなっていた。自分で稼ぐようになってからとんとご無沙汰だったのだが…。

 今日、専務と打ち合わせに行く前にそば屋でランチしたら、今、腹いてー。なんなんだ、天丼のせいか。おいしかったのになぁ。

Pagetop

[Edit]

首が痛い

 昨日からなーんか首が痛いなーと思っていたら、なんかの拍子にぎっくりいったらしい。さっきから痛い。
 まさにぎっくり首って感じで、うつむくのも上を見るのも辛い。歩くのもバランスとりづらい。やだなぁ。

 カーブスのおかげで腰の調子はいいけど、首も鍛えないといけないか。でも首って鍛えるの難しいんだよね。

Pagetop

[Edit]

  • 2008-05-27│
  • Category:日記

懸案事項に手をつける

●懸案事項その1/ブーツ
 夕べ、玄関に置きっぱなしにしていたブーツたちをようやく片付けました。おいおい、もうすぐ6月だろうが。
 靴磨きとかアイロンがけってやるまではめんどくさいけど、やりはじめると楽しくなるよねぇ。よれよれだったハンカチが、シワも伸びてきりりとしたり、くたくただった革がピカピカになったりするのを見るのはうれしい。じゃあマメにやればいいんだけどね…。

●懸案事項その2/布
 何度も書いてますが、何かを作ろうと思って布を買うのはいいが、作っていないので、どんどん布がたまっているわけですよ。だってかわいいんだもん、布…。
 しかし、消費せねば新しい布は買えないので、ソーイングブックを見て、作るものを決め、型紙の準備をした。本に付属の型紙をハトロン紙に写し、切った。補正はこれから。
 今回は、裏地付きのものにチャレンジするのだ。しかも、部品も多いのだ。さらに、服を作るのはかなり久しぶりなのだ。ちゃんと服にできるのだろうか。

●懸案事項その3/ヤカン
 柳宗理のヤカンを使ってるんだけど(ミーハーな私)、薄汚れてかわいそうだった。朝見たらあまりにかわいそうなので、出勤前に磨いた。重曹で。焼き跡(っていうのかな?)を取るのは無理だったが、だいぶきれいになった。この調子で他の鍋も…。

他、チャリのメンテ&錆びとり、車のバックライトの電球交換、その他紙(再生ゴミ)の分類、燃えないゴミの準備、粗大ゴミの手配、行方不明の裁縫道具の捜索、スカパーとNHKの解約手続き、不要品をリサイクルショップに持っていく、などなど、懸案事項は減ることはないのであった…。

Pagetop

[Edit]

おいしいコーヒーの真実

 けっこうコーヒーが好きで、ほぼ毎朝自分でいれて飲んでます。
 それで、コーヒーにまつわるこういう映画が上映されるそうですが、予告編だけ見てもかなりがっくりきます。330円のトールサイズのコーヒーのうち、農家の手に渡るのは1~3%の3~9円。90%の296円がカフェや小売業者・輸入業者に渡るそうです。なんじゃそりゃ。

 かなりやるせない気分になりそうだけど、この映画観てみたい。

Pagetop

[Edit]

二周半になりました

 昨日カーブスに行ったら(今週初)、新しいマシン二台+ステップボード2台が輪の中に入り、マシンが8台、ワークアウトは2周半になりました。それによって、マシンの並ぶ順番も今までと変わり、気分も新たにトレーニングに勤しめる感じです。
 しかし、新しいマシン難しい。あわあわしてたら30秒経ってしまう(マシン・ステップボードともに30秒ずつ)。

 2周半となると、3回できるマシンと2回できるマシンがでてくるわけで、しばらくは新しいマシンから始めて(輪の中のどこから始めるかは本人の自由)新しいマシンに早く慣れようと思っちょります。

 ところで、暖かく、そして日が長くなり(先週・今週と風強いが)カーブスにも通いやすくてうれしい今日この頃。しかし、暖かくなると増えるもの、それは
 口開けて全速力でチャリこいでると、口の中に入ってくる虫様がいらっしゃるのですよ。昨日もお一人様ご入場…。ごめんよ、虫。この地球上では昆虫が圧倒的に多いから(昆虫の星とも言われてますな)、こんな事故も起こってしまうのよね…。メガネの隙間から目に入ってくるうっかりさんもいるしね。そこまでチャレンジしなくてもね。
 あと、クモの巣にひっかかることも多くなってきました。ワナにかかったのが蝶でなくてすまん、クモくん。

Pagetop

[Edit]

  • 2008-05-21│
  • Category:日記

発掘!思い出箱

 昨日、生理痛がひどくて、会社を休みました。日曜の無理がたたったのかもしれない。

 寝たりバイトやっつけたり寝たり寝たりして過ごしたのですが、夜、痛みも治まったので、「思い出箱」を整理することにしました。
 「思い出箱」…名前はいいが、単に今までの旅行の際にもらったパンフだとか、展覧会のチラシ・チケットだとかなにやらかにやらを突っ込んでおいた段ボール箱。引っ越しのときも中身は開けられることなく、右から左へ移動しただけ。できるならこのままほっておきたい、という箱なのでした。

 が、戦慄!15mの大蛇が住むジャングルに挑むがごとく、恐怖!人食いコウモリが潜む洞窟に踏み込むがごとく、果敢に挑戦しましたよ(大げさ)。
 そこで私が見たものは…意外にもきちんとクリアファイルに分けられていた、旅行の資料たちでした。ああ、私って実はマメだったのね(本当にマメならクリアファイルに入れる前にスクラップしておくよな)。
 
 展覧会やコンサートなの思い出はスクラップブックにぺたぺた貼っていき、旅行の思い出はクリアフォルダーに仕分けしていきました。旅行の思い出は本当ならその日一日の行程とか感想とか食べたものとか忘れないうちにメモしておけばいいんだろうけど、それができないんだよねぇ。とほほ。

 その中で、そういえばこんなの買ってた!というもの発掘。
 その1.「ドラえもん展」の図録、藤子・F・不二雄先生の仕事集。
 その2.アメリカ旅行で行った、アンディ・ウォーホールミュージアム(ピッツバーグ)で買った作品集。そういえばフランク・ロイド・ライトの落水荘、入り口まで行ったのに冬期閉鎖で見られなかったっけ…。ごめんよ、Mっぺ。
 買ったことすら忘れてたものたち、ようやく日の目を見ることができました。

 それにしても、こういう「思い出の品」は、見るだけでそのときのことをふわんと思い出させるよね。これからはマメに綴っていこう。あー、旅行したい。誰か「これで行ってきな」って札束くれないかなー(まあ、そんなあぶく銭で行っても楽しくないだろうが)。

Pagetop

[Edit]

  • 2008-05-19│
  • Category:日記

友人結婚式

 昨日は宮古の浄土が浜で、友人の結婚式がありました。
 私は土曜のうちに盛岡の友人の実家に泊めてもらい、朝5時すぎに起きて、6時からの着付けに向かいました。そう、母の附下を借りて着たのです~。

 宮古へはホテルのバスの送迎で行ったのですが、宮古まで2時間、着物を着てバスに揺られるのはなかなか辛かったです。変なとこに力が入ったおかげで腕の付け根とか筋肉痛ですよ。着付してくれた先生は「宮古なの?!心配だわ~、着いていきたいくらい。着崩れたら直してもらってね。あー、心配」とかなり心配のご様子でしたが、大丈夫、崩れてませんでしたよ。

 結婚した友人は、大学時代の友人の友人で、バーベキューやら飲み会やら一緒に行くうちに仲よくなりました。こうやって友人の友人が新しく友だちになっていくのは楽しい。
 美人さんだし性格もいいし、なんでこの娘を一人にしておくんだ、お前らの目は節穴か!と常々思っていたのでした。いろいろとあったけど、いい人とめぐりあえてほんとに良かった。もー、ほんとうにうれしいよ、あたしゃ。
 旦那さんは某ゴムボート大会に毎年参加してる(しかも仮装)なかなかの強者。ノリもよくて楽しそうな人でした。んー、今度一緒にBBQでもしてみたいな。
 
 人前結婚式の後、すぐに披露宴。えらいひとの挨拶もなくて、ゆっくりと過ごすことができました。出席する人の年齢層が高かったせいか、なごやか~な感じでした。もう、昨今の若者が所かまわず馬鹿騒ぎする披露宴には、腹が立ってしょうがないのよ。お前ら脱ぐなら2次会でやれ!まったく。
 料理もなかなかうまかった。そして私のいたテーブルは、いつもの飲みメンバーが集められており、席に着いたとたんに普通の飲み会状態。酒がどんどん消えていったのでした。いつの間にかワインとかスパークリングワインがオーダーされてるんだよね~。おほほ。
 
 披露宴の後はバタバタと着替えてバスに乗り、盛岡へ戻りました。もっとゆっくりしたかったけど、宮古と八戸は遠いのだった。ぐすん。

 Yちゃん、ほんとうにおめでとう!二人ならきっと楽しく暮らしていけることでしょう。これからもよろしくね。
 そして、八戸から参加する私にあれこれ気を使ってくれた友人達に感謝! 私のときはどーんとお返ししちゃうからね!

Pagetop

[Edit]

最近考えていること

 私も今年で36歳になるわけですが、そろそろ人生の新たなステップを登りたいな…と思っているのです。
 新たなステップ…そう、結婚ですよ。きゃー!

 これまで、次に彼氏ができたらその人と~、なんてぼんやり思ってたんですが彼氏できやしないし、そもそも恋愛→結婚という順番は正しいのだろうか?と疑問に感じはじめたのだ。なにもそこだけにこだわる必要はないんじゃないか、と。
 過去の私がお付き合いした人とは、今思えば結婚は考えづらいし、したとしてもうまくいってないだろう。お付き合い中は楽しかったけど、家族になっていく相手としては向いていなかった。
 周りを見ても、友人達が結婚した相手って、それまで付き合った相手とはちょっと違うように見えるのだ。本人が自覚してるかどうかわからないけど、きちんと選んで「結婚向きのひと」と結婚していると言うか…。
 身近でお見合い結婚したひとは今でもラブラブな感じだし。恋愛って結婚してからもできるんだなぁと、彼女達を見て思ったりするのだ(ラブラブに関して本人達は否定するかもしれないけど)。

 だいたい、今から彼氏作って何年かかかって結婚までこぎつく、なんて、悠長なことしてられないのだ、私は。
 そもそも、私がこういう風に考えたのも、あるサイトである人の経験談を読んだから。その人は「貧乏生活はもういやだし、男性はだいたい同じ感じだってわかったし、一時の強烈なときめきより家族が欲しい」と思って、結婚するために周りの人に「結婚したいのでいい人いたら紹介して下さい」とアピールしたり、出会い系サイトに登録したりなど動きまくった結果、1年以内で結婚したんだそうだ。そりゃぼへーっと待っててもお相手は降っても湧いてきませんもんね。

 そんなわけで、彼氏がどうこうじゃなく、結婚に向け動きます! ほんとかよ。いや、ほんとに。なので、こけしによさげな方がいましたら、紹介して下さいませ~! 

Pagetop

[Edit]

市庁の地下の売店(職員生協)

 市庁の地下にある、売店が好きだ。

 型落ち(車じゃないんだから)のお菓子が安く売っていたり、総菜・弁当の種類が豊富だったり。
 いろんな総菜屋がいろんな総菜を置いているんだけど、数ある総菜の中で私のお気に入りなのがキャベツサラダ。パック(直径12cm×深さ7cmほど・誇張ありかもしれないけどコンビニのサラダより確実にでかい)にもりもり詰まって、1つ100円。キャベツの他、ハム、きゅうり、ゆで卵半分、そしてドレッシングがかかってこのお値段! 安い! すばらしい!

 職場は市庁に近いけどなかなか行くこともないし、昼前に行かないとサラダは売り切れてなくなっちゃうのでめったに買うことができないのが残念じゃ。

 ちなみに、市庁=八戸市役所 ですが、「市役所」と言うことはあっても、「八戸」を付けるときは「八戸市庁」になります。「八戸市役所」とは呼ばないなぁ。
 市庁にこだわるのは、青森県庁に対抗して(津軽vs南部の名残でしょうか…)いるから、らしいっすよ。

Pagetop

[Edit]

タケノコ握り

 先日、久しぶりに専務と夜の打ち合わせに行った。
 と書くととっても怪しいが、ほんとに、ただの仕事の打ち合わせ。しかし、クライアントである白銀(かな?)の寿司屋が定休日で(調べといてよ~)、ここまで来たんだからあそこの大将に顔見せないとまずいな…と、小中野にあるお寿司屋さんにご飯を食べにいったのでした。ここは、リニューアルオープンのときに手伝いに来てからのお付き合いなのだ。何回かしか行ってない(自腹じゃ行けない)けど。

 瓶のエビスをいただきつつ、ぷりぷりの刺身をつまむ。んー、極楽。相手が専務じゃなければな…。おごってもらってその言い草はないが。
takenokonosato
 鯛のアラの煮付けとかいちご煮蒸し(ウニとアワビのいちご煮を茶碗蒸し仕立てにしたもの)とかお寿司とか、腹いっぱいいただいた後に、大将が「昨日だったら送ってもらったタケノコがあったんだけどなぁ」と言いながら、その切れ端で寿司を握ってくれた。これが、シャキシャキでおいしーい。
 ああ、好きだ、タケノコ。LOVE TAKENOKO!!

Pagetop

[Edit]

カンボジアに学校を建てるんだって。

 実家に行くと見らさる(盛岡弁)、NTVの「行列のできる法律相談所」。最近法律そっちのけでタレントのトークショーになってるよな。私はこの番組好きじゃないんだけど(つーか最近民放の番組はそんなに見たいと思わない…)、実家のチャンネル権は父にあるので、しょうがなく見てます。

 で、先日も見てました、「行列」。そしたら、島田紳介の呼びかけで、タレント・俳優・歌手の方々に描いてもらった絵をオークションで売ったお金でカンボジアに学校を建てよう、ってことをやってたんですな。
 これ、いい企画だよなぁ。番組や絵を提供したひとの株はあがるし、落札した人は「有名な人の描いた絵」を所有できる上に「いいこと」もできるし、ちまちま寄付を待たなくても一度にがっぽり金が入るし。何重にもおいしいよねぇ。黒い目線も入ってますが、すばらしい。

 でも、私がいちばん「いいぞ」と思ったのは、「私、下手なんです」といいながら、絵を提供した人が多かったことだ。絵って描きたいときに描きたいように描けばいいんだよね、それで飯食ってるわけじゃないんだからさ。確かに、技術的にはつたないかもしれないけども、動機があって「描きたい!」って強く思って描かれた絵は、見る人に何かを届けると思うのだ。
 関係ないけど、中学生の時、あまり好きじゃなかった美術の先生に、授業中に描いていた風景画に対して「この構図、おもしろいと思って選んだのか?」って言われたことがあるんだよね。そのときは「別にいいじゃん!」と思っていたんだけど、確かにやっつけ気味に選んだ景色で、おもしろいとかなんとか考えもしなかったんだよな。絵って描きたいと思って描かないとだめだな、とそのときなんとなく思った。ということを思い出したのでした。
 あのまま真面目にやってればな…おほほほ。

Pagetop

[Edit]

  • 2008-05-14│
  • Category:日記

うみねこマラソン

 日曜日、地元の新聞社主催の、第27回うみねこマラソンがありました。曇り空で気温も低く、マラソン日和だったんじゃないでしょうか。
 地元主催の大会だからとあなどるなかれ、県内各地からランナーが集まり、今年は4,733名の参加だったそうです。さすが、全国大会。
 3km、5km、10km、ハーフ(42,195kmの半分)とあり、ハーフはマラソン連盟だったかの公認コースだそうです。それぞれ年齢や男女の別で部門が別れていて、3kmはタイム制限無しの部門もあって仮装して走る人もいます。応援の人もBBQしながらとか。なかなか楽しそう。

 この時期になると、八戸市内だけでなくあちこちで走っている人を見かけます。お彼岸に三沢に墓参りに行ったときも走っている人を2人くらい見たし、八戸のアパートの周りでも毎日のようにランナーを見かけました。それも、だいたい年齢高めの方々。元気だなぁ…。
 さらに、意外と身の回りに参加してる人がいてびっくり。向かいの席の営業くんも「おれ、3年前くらいまで毎年出てたよ」とか、たまに行く飲み屋のマスターも「毎年10km出ててさぁ、常連が応援しにくるんだけど、ヤツら応援にかこつけて飲んだくれてるんだよ…」とか、某学級で一緒の子も「仮装して出てるよ~」「父がマラソン好きで毎年出てる」って人も。
 飲み仲間のCくん(山好き)は、なんと初参加でハーフにチャレンジ。げーーー、よくやるよ。後から「どうだった?」と聞いたら、「完走したけどゴールした後脚がくがくだった。でも登山と一緒でまたやりたくなる」とのこと。わからないでもないけど、低い山でお手軽に達成感が味わえるあたしは、きっと3kmで十分だ…いや、そもそもマラソンなんかしないけどさ。

 それより、私は、馬淵川川下りに出たい! 川、下りてぇ~。

Pagetop

[Edit]

新マシ~ン

 私が通っているカーブス、会員数が250人に達したせいか新マシンが2台、脇腹を鍛えるものと、脚全体を鍛えるものが追加されていました。
 どちらも「これどーやって動かすのさ!」と見る者をビビらせるたたずまい。今までのマシンが初心者向けであることを認識させられるそのフォルム。あきらかに中級者向けのマシン様なのです。

 いつものマシンをやる前かやった後に動かし方を教えてもらうんだけども、もう、今までのと全然違う! こりゃ要領つかむまでどれくらい時間かかるんだろう…。でも、楽しかった~。
 みんなが使い方を覚えたら、輪の中に加えられるはず。これでマシンは10台。あと2台、大物(?)が控えているようです。

 最初、会員が増えないとマシンが増えないって聞いたときは、飴作戦(新しいマシン使いたかったら友だち連れて来な~的な)か? ずるいなぁと思ったんですが、そこのメンバーがある程度のレベルに達してからでなければ難しいマシンは入れられない、と考えれば、納得。
 
 連休で増えた脂肪を燃やすため、来週もがんばるぞ。

Pagetop

[Edit]

  • 2008-05-10│
  • Category:日記

春の映画まつり

 今月一杯でテレビとおさらばします。スカパーもNHKも解約するのさ!(まだ連絡してないけど)

 というわけで、今のうちに心残りのないようにスカパーの番組をあれこれ見まくっております。ずっと見たかった「覇王別姫」とか、見たことあるけどまた見たい「ジャッキー・ブラウン(タランティーノ)」とか、スカパーのチューナーの録画予約には制限がないようなのでちょっと見たいという映画はかたっぱしから予約しまくり。
 スカパー、いい番組が多くて(というか半分くらい再放送)大好きなんだけど、金がかかるのがね…。いつか金持ちになったらまた導入してやる!
 ちなみに、スカパーの権利(ICカード)は譲渡できるので、導入したい方はこけしまでご連絡を。いないと思うけど。
 
 そういえば、昨日地上波で「少林サッカー」やってましたね、カットだらけだったけどさ。
 もう、あれ、大好き。初めて見たとき興奮したな。饅頭屋の太極拳使いの娘とかさ。私も太極拳やってたので「きたー!」って感じでした。何度見てもバカバカしくてかっこいい。
 しかし、チャウ・シンチーって、ウルフルズ顔だよね。

Pagetop

[Edit]

他人の秘密

 そういえば私は、会話では聞き役のことが多い。基本的にひとと話すのがめんどくさいってのもあるし、ひとの話聞いてる方が楽しいし、そもそも話しのメインになるほどの中身がない人間なのかもしれない。いや、カミカミだからかも。
  
 そうやっていろんなひとの話を聞いていると、こっちは友だちとは思っていないひとから友だちと思われ、さらにその人の秘密を聞かされたりする。まあ、私は他人のそういう秘密を聞いても「ふーん」で終わるけど(他人の秘密なんて自分に関係ないことだもん)。だいたい、いちいち真剣に聞いてたら身が持たない。
 「人に言えないようなこと」を自分の中に抱え込んでいるのは精神衛生上よろしくない。なのでたまに害のない人に吐き出すことも必要なんだと思う。だからといって勝手に秘密を共有してる特別な存在だと思われるのは困るのだ。私は友だちだと思ってないんだし。

 私に秘密を語るときは、地面にあいた穴の中にしゃべるような、たまに遊びにくる野良猫に話しかけるような、そんな気分でお願いしたい。それから、私もうっかり聞いてしまった他人の秘密を、たまには誰か害のない人にしゃべるかもしれないぞ(友だちだったらその秘密は守るし、できるだけ忘れるけどね)。

Pagetop

[Edit]

デスクトップにプラネタリウム

 コンピューター上でプラネタリウムが展開する、すごいアプリを見つけました。その名もstellarium。しかもフリーソフト。しかもオープンソース(アプリのソースを公開して、みんなで開発していこうね、ってやつ)。サイトは日本語版もあったけど、アプリの表記言語に日本語は見つけられませんでした。ま、英語でも不自由しないようになってるけど。
 というわけで、さっそくダウンロードしてインストールしましたよ~。

 …いやぁ、これは、すごいっ!
 まず、設定画面で見て見たい場所の緯度経度を設定。私はとりあえず八戸あたりの空にしてみました(正確に設定できなかった)。ちなみに、初期設定はパリらしいです。
 設定した場所の時間に合わせて空の色が変わります。私がstellarumを立ち上げたのはまだ明るい時間だったので青空で星も光ってなかったけど、強制的に夜空にもできます。星を結んで星座(星座もエジプト、韓国、イヌイットなどなど選べる)を表示させたり、イラストを重ねたり、表示の仕方もいろいろできます。
 空を見たい時間を設定することもできるらしい。例えば自分が産まれたときの空とか。
 さらに画面上でドラッグすると、なんと方角まで替えられのだ、ぐりぐりと。
 こんなすごいアプリがただでいいんだろうか!ってくらい、かーなーり充実しています。その分、容量もでかいです(Mac OS X版でアプリサイズ87.3MB)。

 PCのスペックととOSが対応していたら、ぜひ落としてみてほしいです。けっこううっとりします。

Pagetop

[Edit]

  • 2008-05-07│
  • Category:日記

青森&盛岡

六本柱
 連休前半は盛岡から某M社でおせわになったMさんが来八、会社の隣のビストロで飲んだくれ。次の日は三内丸山遺跡で縄文に触れ、青森県立美術館で寺山修司の才能とアングラの色彩に圧倒され、八戸駅前で飲んだくれ。昼の青森と夕方の八戸の気温差にびっくり。ヤマセのヤツめ…。
 毎年ありがとうございます。今度はぜひ盛岡で!

 連休後半は、盛岡で大学時代の同窓会組織の総会&私が所属していた研究室の先生の退官パーティー。久々に先輩や後輩(同級生はしょっちゅう会ってる)、先生方に会い、特美時代にタイムスリップ。みんなそれぞれ歳を重ね、社会人や親になってたりしてるけど、酒を飲みながらしゃべってると、おバカな学生時代に戻ってしまう。
 先生は少し小さくなっていたけども、奥さまともどもお元気そうでなにより。
 先輩方にもいろいろとご面倒をおかけしました。ご協力ありがとうございました! またみんなで集まりたいですね。

 最後に、先生がブログをやっているそうです! びっくり。しかもぼつぼつとした文章がなんかかっこいい。気になる方は先生の名前で検索かけて下さい。足がつくと恥ずかしいのでリンクははりません。

※写真は三内丸山遺跡の有名な大型掘立柱建物跡です。たんぽぽがきれいでした。

Pagetop

[Edit]

ゆでたまご

 8個くらいの固ゆでたまごを作っている夢を見ました。火からおろすのが早すぎて、半熟でした。しょうがないので鍋に戻してもう一度茹でてみました。

 なんなんだ、この夢。

Pagetop

[Edit]

FEN

 三沢出身のわたくし、ラジオっ子だったので、FEN(Far East Network、日本駐留の米軍基地関係者向けの放送)もたまに聴いておりました。もちろん、意味はわからないけど、なんとなく音が欲しいときなどにぴったりなのだ。たまに日本語講座などあっておもしろい。
 最近、またラジオを聴くようになって、そーいや八戸でもFEN聴けるかな?とラジオをチューニングして見たら、ざらざらながら入りました。車ならけっこう聴けるんだけど、やっぱりアパートは電波状態が悪い。

 で、車の中でFENを聴いてて知ったんだけど、FENじゃなくてAFN(American Forces Network)って名前になったのね! 知らんかった…。

 ところで、三沢に住んでいた頃は、テレビは共同アンテナ(ケーブルテレビ)で受信してました。たぶん、基地で電波ばんばん使ってるせいで、普通のアンテナだと干渉して映りが悪くなるから。その中のチャンネルにもFENがあって、もちろん、意味はわからないけど、なんとなく見てたものです。真面目に見たり聴いたりしてたら、今頃少しは英語わかるようになったんだろうか…。

Pagetop

[Edit]

岡村ちゃん初公判だって

 まあ、もうとっつかまって3回目だし、いいかげん「ちゃん」づけもないだろうと思いつつ、岡村ちゃん、今日初公判だったそうです。

 薬物の何が悪いって、法を犯すことではなく、元通りにならないくらい体を痛めつけ今までの時間を無駄にし、その結果多くの人、中でも親に迷惑をかけ、むなしい思いをさせることだと思う。それを承知で手を出すなら止めやしない。
 でも、覚せい剤みたいに「やせるよ」なんて甘い言葉にのせられて誰かがぼろもうけ、なんてふつうの人がわけのわからないうちに依存させられてしまう卑怯な手もあるから、薬物に興味のある人もない人も正しい知識を身につけ、薬物の被害から身を守らないといけない。「ダメ、ゼッタイ」なんて甘っちょろい言葉じゃ、薬物に対する興味は止められないと思うけどな。

 ともかく、岡村ちゃんに関して言えば、別に私に直接迷惑かかってるわけじゃないし、音楽が好きだっただけで彼の人生そのものはどうでもよかったから、署名したり裁判所に行っちゃうファン(気持ちは何となくわかるが、頭冷やせ!)にはなれないけども、たぶん二度と新曲が聴けないのが、どうしようもなく悔しくてやるせない。仮に、薬物から手を切って(もう切れないだろうが)音楽活動をまた始めたとしても、きっと素直にドキドキしながら聞くことはできないだろう。

 岡村ちゃんのバカヤロウ!!!

Pagetop

[Edit]

5月計測日

 昨日からカーブスの計測週間。
 連休明けに測ると増えているのが目に見えているので(生理もくるし)、昨日さっさと測ってしまいました。
 サイズ的にはびみょーに減ったり増えたりでしたが、体脂肪率が減り、体組成が1%増え、体年齢が1歳若くなって55歳に! やった!(でも50代…)
 昨日改めて計測結果を見てみたら、通い始めて1ヶ月目がいちばん減ってたんだよな。いかん、気を引き締めてマシンに臨まねば。

 で、今朝、いいタイミングで社会保険の保健婦さんが来て、健康診断の結果を元に生活指導をしてくれた。
 健康診断は12月にやったんだけど、ちょうどカーブス初めて1ヶ月くらいということもあり、体重・体脂肪以外は良い結果だったのだ。こう見えてわたくし、中性脂肪もコレステロールも血糖値も、平均値ですのよ、おほほ。善玉コレステロール多いわね~、と褒められたくらい。むふ。でも、体脂肪率のあまりの高さに保健婦さん、びっくりしてました。ええ、筋肉がかーなーり少ないんです…。
 運動もしてるし外食も少ないし酒もあまり飲まなくなったし、あとは食事の量とおやつか…がんばろ。

Pagetop

[Edit]

気がつけば5月

 はー、気がつけばもう5月だよ!
 明日はお客様が来るし、週明けは大学時代の先生の退官祝いだし、あわわわ。

 今日の八戸の最高気温は、27℃だそうです。かんべんしてくれー。

Pagetop


プロフィール

こけし

Author:こけし
イカとサバの街から冷麺とわんこそばの街に移り住んだ、アラフォーです。

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

いろいろ

おいでませ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。