• 201708 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201710

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

  • 2013-10-09│
  • Category:日記

命を使って毎日生きている

10月から、自分担当の授業が始まりました。
何しろ初めてのことなので、何をどうしていいのやら。大学で教育実習したのも遥か20年前だしね。
幸い、授業の内容は担当におまかせということなので、1年目は前任者の資料をなぞることで流れを掴むことにしました。
でも、いくら資料があっても、自分の中に知識を叩き込んでおかないと、授業はできないのだ。
というわけで、今、(おそらく)大学受験以来の勉強をしています。
久しぶりに脳みそ動かしてる感じ。学生たちより勉強してる自信はあるね!

さて。
うちの学生たち…というか、美術系の学校は最近、イラストを描きたくて入学してくる学生たちが多いらしいんだけど、イラストで生きていけるのは、ほんの一握りの人間だけなのよね。
イラストレーターは、単純に絵がうまいだけではなれない。
ちょっとパソコンが使えればそこそこの絵が描ける今のご時世、圧倒的なオリジナリティがなければ生き残れないだろう。
そして、自分をどこにでも売り込めるしたたかさ。
「誰か私のことを『天才絵師発掘!』って見つけてくれないかなぁ」では、食って行けないのだ。

こんな状況なので、職場の先輩たちは「今の学生は○○だから」とか言うけれど、どういう状況であれ、私たちは学生たちにデザインに興味を持たせ、しかるべき職業に就かせなければならない。
そのためには、就職活動も大切だけれど、まずは日々の授業で「デザインって楽しいぞ」ってことを伝えなくちゃならないと思うのよね。
だから私は、授業の前には予習するよ。眠くて半目になってる学生がいたら、次の時間はどうやって気を惹こうか考えるよ。

就職率なんて、大人の都合じゃん。
なんでもいいから内定取れればいいってわけじゃないでしょ。
あたしはそんなやっつけ仕事、したくない。
デザインに興味も持てないままなのにとりあえず就職しました〜なんていうような、デザイナーもどきを量産したくない。
せっかくデザインの仕事に就くなら、どんな小さな会社に入っても、誇りを持って人のために役立つ仕事をしてほしい。
私はそのために、転職したんだもん。

20歳であれ、41歳であれ、毎日自分の命を使って生きているのは同じ。
気を抜く日もあっていい。
でも、毎日「今日の命の使い方はよかったな」と思えるように、生きていきたい。
そして、若い人にも、そんな生き方をしてほしい。
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

  • 2013-09-29│
  • Category:日記

そろそろ転職半年経過

週末、実家に行ったら、父から
「新しい職場でそろそろ半年経つな。どうだ、大変じゃないか? 思う通りにいってるか?」
と言われた。

周りのみなさんからも同じような声をいただくんだけども、もうね、何と言ったらいいのか…。
転職するにあたって、大変なのは織り込み済みだったし、理想を高く掲げているわけでもないし、良くも悪くもこんなもんだろうなぁって感じなんです。
確かに、大変なことは大変だ。毎日数十人単位の人間と関わることがこんなにしんどいものだとは。帰りの電車の席から立ちたくないくらい、ぐったりすることも多い(年齢&体力の問題もあるけど)。
でも、今までと違うことをやってるんだから、そういうしんどさも当然なんだよね。
それが、転職ってもんだ。

かわいこちゃんたちのプレゼンの後で厳しいダメ出しをしたり、求人票を持って行ってやる気のない尻を叩いたり、会議で内定率が悪いことの言い訳したり、無口な中学生男子にイラレのレクチャーしたり、プレッシャーは多いけれど、どちらかというと、新しい体験をしている、新しい何かを身につけられる機会を得ている実感の方が大きいので、なんとか毎日起きて出勤できています。

あさっては、初授業。
かわいこちゃんから「楽しみにしてます」と嫌なプレッシャーをかけられたけど、緊張はすでに1ヶ月以上前からしつくしたので、あさってはゆるっとやれる…といいな。
ともあれ、高望みはしない。今できることしかできない。相手のことを考えて、変に欲張らないようにしよう。

Pagetop

[Edit]

  • 2013-08-20│
  • Category:日記

ご無沙汰でした

最近はブログもご無沙汰でした。
ちゃんと生きてましたよ。
父ちゃんも無事に退院したし(でも月に1〜2回は実家に行ってる)、
母ちゃんを新しい仏壇にお引っ越しさせて、新盆も済ませたし。
仕事も、だんだん慣れてきました。

で。

ご無沙汰している間に、実は、彼氏ができました。
しかも、8つ(年齢でいうと9つ)年下。
さらに、いきなり遠距離。

相変わらずチャレンジャーだよな~こけしは…と、親しい友人なら思っていることでしょう。
でもね、今回はちょっと違うんですよ、たぶんね。

せっかくの貴重な体験なので、彼とのことはいずれ別ブログにしたいと思います。
いや、のろけじゃなくてね。
遠距離だとか、年の差とか、アラフォーとか、そういったプラスの要因が全くなさそうな恋愛の様子というか、心の動きみたいなのをね、綴っていけたらと思いますよ。
まあ、恥ずかしくなってすぐに辞めるかもしれないけれど。
その前に、彼との仲が終わっちゃってるかもしれないけど…いや、そんなことはないはずだ! と思いたい。

こちらのブログも、ぼちぼちやっていきますんで、思い出した時に覗いてやってくださいな。

Pagetop

[Edit]

  • 2013-06-03│
  • Category:日記

そりゃそうよ〜

5月は、体調絶不調月間だった。
だいたいこの時期は春に負ける感じで体調が悪いことが多いんだけど、いつもは気分が乗らないとかなんとなく鬱々とした感じのことが多かった。
今年は、体に出た。
膀胱炎、偏頭痛、めまい…。

夕べ、鍼灸をやってる知人に、彼女からの頼まれものの打ち合わせをしながら、その話をした。
「その症状はいつから?」「そのあたりに何かあった?」…そんな話をしていたら、原因がわかってきた。
そうだ、この半年、ものすごくいろんなことがあったんだ。
「そりゃ、体に出ますって」そうよね〜。

一晩明けて、朝、めまいがひどくなっていた。
それでもいつも通り支度して、職場に向かった。
机に向かって少ししたら、すーっと楽になった。
話を聞いてもらって、気にしないようにしていたことに向き合ったからかもしれない。
おへそにしてもらったお灸のおかげかもしれない。
前を向くだけじゃなく、自分をいたわらないとな。そろそろ7の倍数の年だしね。

Pagetop

[Edit]

  • 2013-04-12│
  • Category:日記

アトリエてとてから、お知らせ!

みなさーーん、春ですよ〜!

というわけで、「アトリエてとて」も、本格始動。
4月のオープンデイは、こちら!

●4月27日(土曜) 
第15回ママゴト会・その1
「井戸端てとて〜焙茶工房しゃおしゃんさんに聞く、気仙茶のこれまでとこれから」

●4月28日(日)
オープンデイ「小さな手仕事市」
時間/11時〜16時

●4月29日(祝日)
第15回ママゴト会・その2
「はじめてのお灸〜お家でできる簡単お灸セットを作ろう&やってみよう」

さらに…
●4月27日(土曜)
冷えとりさん集まれ!冷えとり研究所

詳しくは、ブログを見てね。
http://ateliertetote.blog.fc2.com/

Pagetop


プロフィール

こけし

Author:こけし
イカとサバの街から冷麺とわんこそばの街に移り住んだ、アラフォーです。

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

いろいろ

おいでませ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。